こんにちは

BASEBALL ONE

スクリーンショット 2014-05-19 13.17.31

ベースボールアナライザー

西村昌太朗です。

 

 

昨日のブログで
ご紹介させていただいた
バランスボール君の寿命は
延びましたでしょうか?

 

まさか
捨ててないですよね?

効果的なとレーニングができますので
絶対に残しておいて下さいよ!!!!

 

さて
今日もバランスボールを使った
練習法をあなたにシェアします!
少年野球の選手に
ぜひ!ご覧いただきたい内容なので
最後までお付き合いくださいね!

 

少年野球の選手は
とにかくいろんなことを
指導者に言われてしまいます・・・

そんなことできたら
プロ野球選手に明日からなれるわ!
と思うような事まで要求されます。

確かに高い目標、課題は大切です。
しかし!それが現実的でないものは
選手を迷いの連鎖に落とし込むだけです。

特に少年野球の選手は
順番に技術習得を行って行かなければ!

そうした指導者の方から
多く指摘される打撃指導の1つに

突っ込むな!!!!

があります。
あなたももういいよ。。。と
思うぐらい耳にしていると思います。

 

突っ込む事は確かに
打撃フォームの欠点になってしまうので
早い段階で修正しておきたい
チェックポイントです!

(そもそも突っ込むという状態を
ちゃんと分かっていない指導者の方も
多いので一概にあなたが突っ込んで
いるとは限りませんよ!ご注意下さい)

 

それでは!
練習方法をシェアしますね。

この練習方法は右打者であれば
右足をバランスボールに乗せて
スイングを繰り返します。

スクリーンショット 2015-02-06 18.16.42

そして
この画像にもあるように
投手方向のポイントを
スイングするのではなく

自分のおへその前を
スイングするようにして下さい。

後ほどこの練習動画をご覧いただければ
お分かりになると思いますが
このスイング練習は体を回転させません
なので投手方向をスイングしようとすると
すでに始動から体が開くようなスイングに
なってしまいますので気をつけて下さいね!

http://youtu.be/E4y3WlfrJqk

 

PS この↓セミナーについてくる
特典をお見逃し無く!!!!

セミナ