大川 画像こんにちは!
BASEBALL ONE
豊川フィールド
大川学史です。

 

一度はバッティングにおいて
バットの出し方を
どうしたらいいのだろう・・・?

とレベルアップを常に考えているあなたなら
一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

当然、バットのヘッドが
キャッチャー側に倒れてしまい、
遠回りをしてしまえば
詰まりやすく、確率も下がってしまいます。

毎回バットの出し方がバラバラであれば
「ここだっ!」と思ったポイントから
ずれやすくなってしまい
ミスショットも多くなってしまいます。

今の位置は自分に合っているのかな・・・。
そんな不安になることもあると思います。

こう迷わないためにも
良い時の状態をしっかりと
映像に残しておくことをお勧めします!!

しかし、
野球選手というのは
良い時の状態はあまり考えず、
悪くなってから様々なことを振り返り
悩むものです。

もし、あなたが
バットの出し方は?
トップはどうすればいいだろう・・・?
そんな時は
この↓ティーバッティングを
実践してみてください。

http://youtu.be/u0qWewH06oA

一番出しやすい形を
見つけることができますよ!!

ぜひ、参考にしてくださいね!!

バナー①