staff3こんにちは。

BASEBALL ONE

豊川フィールド

大川学史です。

昨日無料体験を行いました。

私たちは初めてお会いする選手にはヒアリングを

必ず行います。

選手の状況、考え方を細かくヒアリングを

行うことで今後のベストな改善方法を提案できます。

その選手は

「今の悩みはある?」

と問いかけたところ

「打てないから、打てるようになりたい」

というものでした。

この選手に限らずにほとんどの選手が

漠然としたものを悩みとして抱えています。

私も選手時代はそうでしたが

悩んでいるときはどうしたらいいかわからない。

というケースがほとんどで

解決方法が曖昧のまま時間だけが過ぎていきます。

まず、冷静に自分を見極めれる能力を身につける

必要があるかと思います。

「ここがこうなると打てない」

「打てない原因は技術面か、メンタル面か」

今の状態をしっかりと把握するという作業がとても重要です。

自己分析ができるようになると次は改善方法です。

トップレベルの選手でも自分の悪いところは知っているが

改善方法がわかっていない選手もいます。

私は自分の悪いところを自分で感じて

それを自分自身で改善のアプローチを

かけれるようになってこそ調子の波が減り

大幅なレベルアップが見込めると思っています。

昨日の体験の選手には

ヒアリング、解析、練習方法の提案をしましたが

「打てないから、打てるようになりたい」

と言っていた選手が

「ここがこうなるといけないから、

この練習のここに気を付けて練習して改善したい」

と話してくれました。

私はこの選手のように気づき自らどんどん自分にアプローチを

かけれるような選手が増えてほしいと思っています。

あなたはどうですか?

自分がどのように取り組んだらいいのか知っていますか?

このように練習を進めていくと

質問の仕方も変わりますよ!

zp8497586rq