大川 画像

BASEBALL ONE

豊川フィールド

大川学史です。

 

 

 

こんにちは。

いよいよ冬休みが始まりますね!

 

そこでこの冬にあなたに

ぜひ!何か一つ取り組んでいただきたいと思います。

何でも構いません。

 

必ず達成できる目標にしていただきたいです。

人間は毎日先が見えない努力を継続することは

難しいです。

 

しかし!ゴールがあると意外と頑張れるものです。

 

もちろん、この冬休みの目標達成がゴールではないですが

「僕はやればできる!」

という達成した経験を与えてあげてください。

 

どのような目標を立てればいいのかわかりますか?

メンバーの選手の例でいうと・・・

・冬休み期間中に合計3000スイング!

・冬休み期間中に合計100キロ走る!

という目標を掲げている選手もいます。

 

数が多いや、少ないなど様々な意見があるかと思いますが

自分がいつもより少し努力すれば達成できる目標

設定するといいと思います。

 

このような小さな目標達成の積み重ねが

自分の『夢』の実現のカギとなります。

あるプロ野球選手とお話ししていた時も

同じようなことを話していました。

 

その選手は150キロを超える速球が武器です。

その選手は大学入学当初は130キロ程度でした。

決して強豪大学とは違い、

練習も週に3,4回程度でした。

環境も決して恵まれているわけでもなく

自分でやるしかない!環境でした。

しかし、一つの目安として

まずは!135キロをだす!

135キロが出たら、138キロ!

138キロが出たら、140キロ・・・

そのために、

今月は50メートルダッシュを500本!

今月は合計200キロランニング!

などと少しずつ自分が無理のない程度の小さな目標を

期限を決めて、必ず達成する!!

と取り組んでいたようです。

 

続かない選手目標が漠然としていたり

いきなり大きすぎる目標を掲げるので続かないのです。

まずは!この冬休みに必ず達成できる目標を

掲げてみて、達成する!という経験をしませんか?

よくある質問バナー

zp8497586rq