burog

むりょ

 

こんにちは!

 

BASEBALL ONE
ベースボールアナライザー

よだ

依田徹平です。

 

今回は

まだ野球を始めたばかり

もしくは

これから野球を始めようと思っている

そんなあなたに
守備の基本をお話しさせていただきます。

 

まず野球の守備をしていく上で
初めの段階で知っておかなければならないこと
考えておきたいことが3つあります。

 

一つ目は

ボールを投げる利き腕をしっかりと
把握しておくことです。

これは当たり前のことですが
しっかりと把握しておくことが必要です。

日常生活の中で字を書いたり
お箸を使ったりする利き腕がそのまま
ボールを投げる利き腕となるケースが
ほとんどですが

たまにそれが
逆になることがあります。

グローブなどを買う前に
事前に知っておくことが必要です。

利き腕を知るためにまず
一度両方の手でボールを投げてみましょう。

そこで投げやすい方がそのまま
利き腕となりますが

ここで注意してもありたいのは
右利きと左利きの違いです。

 

右利きであれば

ピッチャーからキャッチャー
内野、外野と全ポジションを守ることができます。

 

ですが左利きの場合は
ごく一部のケースを除いて
ピッチャー、ファースト、外野しか
守ることができません。

これは左利きを
否定しているわけではありません。

 

左利きは右利きに比べると人数が少ないので
それだけでメリットがありますし
ピッチャーをやるチャンスが広がります。

利き腕というのは
余程のことがない限り
野球を続ける以上は
変わることはありません。

 

ポジションのために持って生まれた
利き腕を無理やり
反対に強制する必要はありませんが

もしどちらの腕でボールを投げても
あまり変わらない、差がないのであれば

まずこの最初の段階で
どのような選手になりたいのかを
考えた上で利き腕を
決めてみるのも良いかもしれません。

 

その他2つに関しても
動画で解説をしていますので
ぜひご覧ください!

スクリーンショット 2017-03-17 11.00.40

キッズ

ki-1024x222

 

 

スクリーンショット 2016-05-09 16.46.05
bbologo-1024x366

ビービーワン

b1

bb2

BB-ONE通信(メルマガ)お申込フォーム
お名前(姓)
お住まいの地域
メールアドレス

 

8

今!このビービーワン!通信に
お申込いただくと・・・全員に!
これからご紹介する8つの特典
無料でプレゼント致します!

bbologo-1024x366

| おなたへのお約束

あなたと同様に、
私たちもスパムメールには
断固反対です!あなたからいただいた
情報は第3者へ貸し出したり
販売したりする事はありません。
また、必要なくなればいつでも
購読を解除できます。

BB-ONE通信(メルマガ)お申込フォーム
お名前(姓)
お住まいの地域
メールアドレス