こんにちは!

 

 

 

 

BASEBALL ONE

大崎裕司です!

 

今回はランナーの
帰塁の仕方について紹介していきます。

 

ランナーとして塁に出た時に

・1歩目のスタートが
どうしても遅れてしまう、、、

・反応が遅すぎる、、、

・どのようにスタートを
切っていいのかわからない、、、

このようなことを
思ったことや感じたことはありませんか?

 

これは
先の塁へスタート切るときだけではなく
帰塁するときも同様です。

 

「帰塁」という言葉を聞くと
「ベースへ戻る」というイメージを
お持ちの方が多いのではないでしょうか?

 

リード幅が広い狭いに関係なく
帰塁を「ベースへ戻る」感覚でいると
どうしても判断が鈍ってしまったり
最悪の場合
アウトになってしまうケースが
出てきてしまいます。

 

なぜならば、、

 

続きを読む>>>

 

 

スクリーンショット 2017-05-22 17.28.45