こんにちは!

BASEBALL ONE

ベースボールアナライザー

西村 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

西村昌太朗です!

 

投手であれば

球速を上げたい!コントロールを良くしたい!

誰もがそう思うでしょう。

 

今日はこの

”コントロール”についてのお話です。

いつものことながら・・・

本屋へ行けば

ネットを見れば

コントロールを良くする方法というのは

数えきれないぐらい出てきます。

(だからキュレーションがいる!)

 

しかし!どれをやればいいのかわからないですよね。

自分にどれが合うのか分からない。。。

こういった方と本当にたくさん出会ってきました。

 

おそらくどれも

コントロールが向上するのでしょう。

 

僕自身、コントロールを良くする方法は

たくさん知っていますし

イップスで悩んで来られた選手が

その日のうちに

スタンドティーの上に乗せたボールをめがけて

投球し、何球も当て続けられるぐらいに

レベルアップしてもらったこともあります。

しかも1人や2人ではありません。

 

なので

本当に困ったときやレベルアップしたいといった時には

必ず通うようにしてください。

 

しかし!今日はこんなことが言いたいのではなく!

コントロールを良くする方法 を

「取り組む前」に!!!

取り組んでいただきたいメニューがあります!

 

 

それは・・・

 

天井ボール投げ!(良い例)

メンバーには御馴染みですね。

これ自体もコントロールを良くする方法なのですが

これもできずに何かをとりくんだところで

結局またぶつかる壁があります。

 

なので!

コントロールを良くする方法を

取り組む!その前に!

この天井ボール投げをマスターしましょう!

 

こんなふうに投げていたら

あなたはどんな方法を今取り組んでも

全て水の泡にしてしまう可能性があります。

 

あなたはしっかりと回転をかけ

手首を使い同じ所に続けて

ボールを落としてくることができますか?

天井ボール投げ!(良い例)

↑このフォームのように投げられるように

まずは取り組みましょう。

 

コントロールを良くする方法を

取り組むのはこの後です!

 

PS

無料イベント開催中!

詳細はコチラ▼からご確認下さい。

http://baseball-one.com/blog/archives/5715/