内野手の選手は西村 画像

ゴロ捕球から

送球までの動きを

スムーズに!早く!行うために

日々、反復練習に

励まれていると思います。

 

 

 

 

 

 

その際にアドバイスを

もらうポイントとしては

ゴロ捕球の態勢

 

 o0319022212150677238

 

 

 

捕球→送球へのステップ・高さ

送球時の腕の位置

 

 

o0247029012150677239

 

 

などではないでしょうか?

この写真の動きのように

イメージは出来ていると思いますが

実際に自分自身の

動きの流れと高さ

同時確認、修正できたら

もっと守備の上達するスピード

上がってきます。

取り組んでみたいですよね?

コチラの解析映像をご覧ください!

 

o0485034212150701115

 

ゴロ捕球に入る前から

スローイングまでの流れをこのように

解析することができます。

そして

見たいポイントを最前面に映し出し

高さの確認もできます。

これにより

捕球姿勢のどのポイントに

修正点があるのかをすぐに

見つけ出しその場で改善していくことが

可能です。

守備の上達にも

動作解析はご利用いただけるんですよ!

小学生の選手は特に

ステップがしっかりと踏めているのか

確認していただくことを

おススメします(^-^)

 

 

PS

先日もある監督さんから「内野手全員を解析してほしい」とご依頼をいただきました。

こういったチームがたくさん出てくるようにもっと

僕の”動き”をペースアップしていかなければ!