名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE
最新野球ブログ記事

ピッチャー 小学生のうちに!改善しておきたい投球フォーム

cropped-ろご7.png

むりょ

こんにちは!
大川 画像

BASEBALL ONE
豊川フィールド
大川学史です。

 

フォームを修正するには
早ければ早い方がいい!
とよく言うものですが
正しい知識で取り組んでいる選手が
少ないように感じます。

パフォーマンスの向上はもちろん
ケガへのリスクも下げることができるので
小学生・中学生の選手のあなたは
今回お伝えするポイントを見直し、
改善してほしいと思います。

あなたは
「開きが早い」
という言葉を言われたことはありますか?

 

もし!あなたが開きが早いと言われれば
開かないようにと

・体を捻ったり
・足の位置をぎりぎりまで着地しないように我慢したり
・グラブの位置を変えてみたり

様々な意識をもって
練習に取り組んでいくかと思います。

しかし!!

もしかしたらこうした意識が
いつまでたっても開きを抑えることができない
原因の一つになっている可能性があるかもしれません。

開きの原因の多くは
『体重移動』
に問題があります。

体重移動の動作は
簡単に大きく分けると、、、

1、軸足に体重乗せる(右投げなら右足)
2、キャッチャー方向に対してまっすぐ横への移動
3、踏み出し足着地
4、回転

という順番があります。

 

開いていると言われてしまう選手の多くは
体重移動の最中、踏み出し足が着地する前に
回転をしてしまっているのです。

その例が、こちらの写真のように
踏み出し足が着地する前から
胸の位置がキャッチャー方向を向いてしまっています。
横の移動の最中に回転してしまっています。

胸の位置

そこで!

こちらの体重移動を変える
トレーニングを行いました。

15分のトレーニング後・・・

こちらの写真はまだ
胸の位置が残っていますよね?

胸の位置1

こちらが踏み出し足が完全着地した時のフォーム比較です。

胸の位置 比較

 

左側(改善後)の写真は
着地してもまだ開きを抑え、
胸の位置がしっかりと残っています。

それに対して右側はもうリリース直前です。

 

どちらが良いかわかりますよね?

 

開きを抑えることで
・球速が上がる
・怪我のリスクが下がる
・コントロールが良くなる
・俗にいう「キレ」「ノビ」が良くなる
・球持ちがいいといわれる
今回のこの選手は一回のトレーニングで
ここまで大幅変化を遂げました。

つまり!小学生という早い時期で
悪いクセがないからこそ!
ここまで変化しました。

我流でクセになってしまうのが一番怖いです。

あなたも早くからフォームを改善しておいて
後悔はしないですよ!

開きが早いとお悩みであれば!
体重移動を見直してみてはいかがでしょうか?

PS
私たちは野球がよくわからない
お父さん、お母さんにもわかりやすく
専門用語をなるべく使わないようにしています!
「これ意味わからないな・・・」
などありましたらお気軽に
ご意見・ご相談ください!!!

PPS
無料体験はこちらからどうぞ▼

むりょ

お問合せ

場所やプランなど
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問合せは
0533-83-9891へ
おかけ下さい。

受付時間
10:00〜20:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

所在地 (1)

所在地2 所在地3所在地4 所在地⑤レンタル (1)

スタッフ

動作 投球 打撃 オンライン出張

個人

個人P一宮碧南個人D一宮 (1)個人 守備個人指導 捕手

gr打込みkihekiP スロB体幹走力使い放題bodykeahielshino2

sptaiBB122md

カテゴリー

カテゴリー

友だち追加数 LINE
むりょ
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.