こんにちは

 

 

 

 

BASEBALL ONE
亀浦俊一です。

 

 

 

あなたはカバーリングをしていますか?
本当に送球がそれると思って入っていますか?
どんな簡単なプレーでも出来ていますか?

 

 

 

よく試合を観戦していて感じるのですが
カバーリングをしっかりと意識して
取り組んでいるチームや
選手が少ないように感じます。

 

 

 

確かに1試合の中で
何回も起こるプレーではありません。
しかしその万が一の時に備えて行うのが
カバーリングです。

 

 

 

競り合っている試合、大事な試合になれば
一つのミスが勝敗を分けるとよく言われます。

 

 

 

そのミスをカバーできるのも
カバーリングなのです。

 

 

 

送りバント、右打ちだけが
チームプレーではありません!!

 

 

 

どんなプレーであっても
次のプレーを意識して動かなくてはいけません。

 

 

 

今回は特に
外野手のカバーリング
について考えていきます。

 

続きはこちら>>>