こんにちは。
アスレティックトレーナー
阿部将大です!

あなたは
肩や首の「コリ」
を感じたことは
ありますでしょうか?

 

自覚症状がある人もいれば
逆に自覚症状がない方もいます。

 

この肩や首のコリですが
野球選手にとっては
ケガのリスクを高めてしまったり
パフォーマンスを低下させてしまったり
ということの原因にもなります。

 

特に肩や首のコリの自覚症状がある人は
わかりやすいと思いますが
自覚症状がない人に関しては
大きな問題となってしまうのです。

 

現在私も治療という形で
野球選手のサポートを行なっていますが
小学生や中学生でも肩や首のコリ症状を
抱えている選手がとても多くいるのです。

 

肩こり・首こりと聞くと
大人の方が抱える問題であったり
デスクワークなどにより起きてしまう
というイメージが強いと思います。

 

小学生、中学生が…
と考えてしまいますが
意外に自覚症状の有無は別として
半数以上と言っても
過言ではないぐらいの選手が
肩や首のコリを抱えているのです。

 

野球選手として
・ケガ
・パフォーマンスの低下
を引き起こしてしまう
肩や首のコリの症状が
なぜ問題となってしまうのか?
また改善方法についても
今回は紹介していきます。

 

続きはこちら>>>