こんにちは

BASEBALL ONE
亀浦 俊一です。

 

今回は
短期間で打撃フォームが改善する
簡単な練習方法をお伝え致します!

 

試合が多くなってくると
タイミングがズレてしまうと
以前のブログで
紹介したことがあると思います。

 

まさに春から調子が
良く打っていたのに
今の時期になって
打てなくなっている選手
いるのではないでしょうか?

 

せっかく
スタートダッシュをする事が出来ても
この時期に調子を落としてしまうと
全国大会の掛かる最後の試合に
出られない可能性も出てきます。

 

さて、この調子の悪い原因は
何処にあるのでしょうか?

 

それはズバリ!
インパクトの『ズレ』!

このインパクトのズレにより
スイングの感覚が悪くなっていたり
打球に強さがなかったりします。

 

大きく崩れていないが
なぜか感覚が悪い選手
調子が悪くなった選手
これから紹介する
練習方法を取り組んでみて下さい。

 

▼練習動画はこちら▼

 

ご覧いただきました練習方法は
スイングの後に振り戻す練習方法です。

 

この練習をする事で
体の中心に軸が出来、
スイング時の開きの
タイミングを遅らす事が出来ます。

 

10回×5セットを目安に
この練習を行ってください。

振り戻すときに
バランスが崩れてしまう選手
そもそも突っ込んでしまう選手
バットを振り戻すことが出来ませんので

一度実践してみてはいかがでしょうか?