大川 画像こんにちは!

BASEBALL ONE

豊川フィールド

大川学史です。

 

 

題名にも書かせて頂きました

「インステップ」

「アウトステップ」

してしまう原因と改善方法をについて

お話をしたいと思います。

 

投球の際には

真っ直ぐ足を

踏み込みたいものです。

 

こちらは少年野球でも

投げ方の基本として

最初に教わることが多いです。

 

しかし、

体の開きを抑えようと

インステップしてみたりと

様々な意識から自然と

インステップ、アウトステップと

なってしまいます。

 

踏み出し足が

(右投手であれば左足)

真っ直ぐ踏み出せなければ

回転の速度が落ち、

球速が出なくなったりと、

下半身のパワーのロスにも

繋がってしまいます。

 

真っ直ぐ踏み出せないからと

踏み出し足ばかりに

気を取られてしまうものですが、

ほとんどの原因は

軸足にあります。

(右投手なら右足)

 

そこで見直して頂きたいのが

軸足の足の裏です。

 

あなたは

足の裏のどちらに

重心がかかっていますか?

kaneko

きっと、ほとんどの選手が

足の裏全体でバランスよく

立っていると思っているでしょう。

 

しかし、

インステップの選手はつま先側。

アウトステップの選手はかかと側。

 

ほんのわずかかもしれませんが

そのような傾向が多く見受けられます。

 

裸足でシャドウピッチングすると、

軸足で立つ時の感覚が

つかみやすくなります。

 

インステップの選手は

かかと側を意識し、

アウトステップの選手は

つま先側を意識する。

 

ただし、

かかと側を意識するからと言って

上体を後ろに反ってはいけません。

つま先を意識するからと言って

前に傾いた状態ではいけません。

 

以上のことを確認しながら

練習に取り組んでみて下さい。

 

ちょっとしたきっかけ

劇的に変化する選手もいます。

 

ぜひ、一度

試してみて下さい!!

スクリーンショット 2016-05-09 16.46.05

 

動作解析

打撃解析の予約はこちら▼

投球解析の予約はこちら▼

 

無料体験

BASEBALL ONEの
個人指導を無料
体験することができます!

詳細はこちらをご覧ください。

お問合せ

場所やプランなど
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問合せは
0533-83-9891へ
おかけ下さい。

受付時間
10:00〜20:00

 

BBB

 

 

ビービーワン

b1

bb2

BB-ONE通信(メルマガ)お申込フォーム
お名前(姓)
お住まいの地域
メールアドレス