大川 画像こんにちは!

BASEBALL ONE

豊川フィールド

大川学史です。

 

 

すっかり、寒くなりましたね!

アップの時間をしっかりとるなど

ケガには十分気を付けて下さいね!

 

本日のお話は

以前、ご紹介したことがあります

「コントロール」について

もう一度!ご紹介します。

 

“簡単なこと”こそ、

継続できないものです。

 

もう一度、

考え直すきっかけになればと思います。

様々な練習方法を実践する前に取り組んでください!

投手であれば

球速を上げたい!

コントロールを良くしたい!

誰もがそう思うでしょう。

野手も同じですよね。

 

近年、

インターネットや、本屋へ行けば

数えきれないほどの情報が出ています。

 

しかし、

情報がありすぎて、

新しい情報も入ってくるので

自分にどれが合うのか分からない。

結局継続できない・・・。

 

そんなことがあるかと思います。

 

世に出ている方法は

おそらくほとんどが

コントロールが向上するでしょう。

誰かが良くなっているからこそ!

世に出ていますので。

無責任も聞こえるかもしれませんが・・・。

(だからこそ私たちは動作解析を駆使し、

最短でレベルアップする方法を提供しています)

 

しかし、

これからご紹介する練習方法は

様々なことを取り組む前に!

毎日継続していただきたいです。

 

それは・・・

 

仰向けでボールを投げる!

ただそれだけです!!

 

一度はやったことありますよね?

 

初めてやると、意外に難しいものです。

まずは、これを10回連続で投げることが

できるようにしませんか?

 

毎日10回連続取り組んでみて下さい。

 

しかし!!!!!

 

もし、あなたが「できた!」と

↓このように↓投げていたら

この練習が無意味になってしまいます。

【悪い例】

↓肘が下がってしまいます↓

↓手首が使えていません↓

 

しっかりと回転をかけ

手首を使い同じ所に続けて

ボールを落としてくるようにしませんか?

【良い例】

 

PS

肘が真っ直ぐ伸びてないように見えますが

私自身、故障によりこれ以上伸びません・・・。

あなたはしっかり伸ばしていけるようにして下さいね!!

 

バナー①