こんにちは

BASEBALL ONE

スクリーンショット 2014-05-19 13.17.31

ベースボールアナライザー

西村昌太朗です。

 

バッティングのレベルアップを考えると
打撃フォームの改善と
タイミングを取る動作、感覚の
レベルアップが必須になってきます。

今日はこのタイミングを取る
というとても大事な打撃のテクニックを
レベルアップさせる練習メニューを
あなたにご紹介します。

 

間を長く取る」という言葉を
あなたも一度は聞いて事があると思いますが
大半の選手が勘違いしている事があります。

それは

間を長く取る=足を長く上げる

この文章を見て
「えっ!?違うの?」と思った方も
多いと思います。

あえて、
もう一度伝えておきましょう。
違いますよ!

 

じゃあどこなんだよ!

では!間を長く取る
というのは一体どこなのかというと

足を上げてから着地までの時間
を指します。

コチラ↓の参考画像をご覧下さい。

右足に体重が乗り、徐々に左足が
踏み込まれていく様子が分かると思います。

打撃動作の中でここが
タイミングを取る!間を長く取るポイントです。

絶対に間違えてはいけませんよ!
大半の選手が足を長く上げて
(もしくは後ろ足に体重を長く乗せて)
着地を高速で行ってしまいタイミングが
取れずに突っ込んだり、詰まったりします。

たくさんの打撃理論がありますが
どの理論も「割れ」をクローズアップします。
トップの深さは選手それぞれあるので
その事については今日は省きますが。。。

この左足で作る間がなければ
割れなんてできません。
そして、この左足が踏み込んでいる時に
右足が一緒に動かないようにする事を
軸足に体重を乗せる!というのです。

この時に右足も左足と一緒に動く事を
スウェーするといいます。

この参考画像をご覧いただいても
お分かりだと思いますが
右足が残っていますよね!

あなたもタイミングが上手く取れる!
間の長い打者を目指して練習やトレーニングを
これからも続けて下さい・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

で!僕が終わるとおもいますか!?

もちろん!この
間を長く取る為の!
タイミング動作を改善させる為の
練習メニューもお伝えしますよ^_^

ちょっと長くなってしまったので
次のページにいきましょう!

この練習メニューをご覧になりたい あなたはコチラ▶をクリックしておすすみ下さい!