名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

プレッシャーに勝つためには?

  • HOME »
  • プレッシャーに勝つためには?

 

こんにちは

BASEBALL ONE
依田徹平です。

 

あなたはプレッシャー
強い選手ですか?
それとも弱い選手ですか?

 

野球というスポーツは
大事な場面や
大事な試合、
ここ一番という時に
必ずプレッシャーがかかってきます。

そのプレッシャーに
勝つことができなければ
普段通りのプレーをすることができずに
毎回毎回悔しい思いをしてしまうでしょう。

 

このプレッシャーに勝てない
という選手はとても多くいます。

 

ではどのようにすれば
このプレッシャーに勝つことが
できるのでしょうか?

それは
やはり練習しかないと思います。

 

もちろんただ練習する
だけではいけません。

 

練習で常に限界までやりきる
という姿勢がとても大切です。

 

試合になってから慌てたところで
結果は大きく変わることはありません。

 

大切なのはその前の練習です。

 

練習で常に全力を出しきる
失敗を恐れずにプレーをする
量をたくさんこなす

そうして自信を深めていきましょう。

 

その自信を高めれば高めるほど
試合でのプレッシャーに
簡単に勝てるようになってくるでしょう。

 

「あれだけやれば失敗をすることはない」
と思うことができれば一番ですが
そこまで自信を深めることは
1日2日ではできないでしょう。

だからこそ!!

毎日毎日の練習で
常に全力を出しきり
自分の限界を見極めて
少しずつでいいので
自信を深めていきましょう。

 

練習で少しずつ
自信を深めていったら
次は実戦です。

 

負けられない公式戦は
プレッシャーがかかってきますが
まずは練習試合
練習の成果を出していきましょう。

 

そこで練習の成果が出せたという
経験を積み続けることが
公式戦での成功に繋がっていきます。

 

逆にもし成果を出すことが
できなかったという選手は
もう一度練習を見つめ直していきましょう。

 

もっとできることはないか?
もっと上手くなるにはどうしたらいいのか?

 

その悔しさを持つことができれば
あなたにとって失敗がマイナスに
なることはないでしょう。

 

公式戦には独特の
雰囲気があります。

 

負けられないというプレッシャーは
大きな大会であればあるほど
あなたにのしかかってきますが

そのプレッシャーを
跳ね返すことができるのは
日々の練習だけです。

試合の当日になってから
焦ることがないように
常に練習で全力を出し尽くす
癖をつけていきましょう。

 

 

打撃解析

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.