名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

目を利用したリードを!

  • HOME »
  • 目を利用したリードを!

 

こんにちは。

BASEBALL ONE
吉田真人です。

 

ボールをとらえる上で
その情報を察知して
動作を取る為に
必要となるのが「目」です。

 

あなたはこの目を
利用した事はありますか?

 

情報を得る上で目でとらえ
動作として機能させていくのですが
その目を利用する事で
相手を崩すしていく事も可能なのです。

 

例えば
・顔が動く選手
・頭が動く選手

これらに該当する選手は
結果的に顔や頭が
動いているのですが
それは目の動きによって
行われてしまっているのです。

 

つまり目の視点のズレによって
顔や頭がズレてしまうのです。

 

目を動かしてあげれば
自然と崩れる状況に
持っていきやすく
パフォーマンスを
低下させる原因にもなる
という事にもなります。

 

しかし
ただ単に目を動かすだけでは
絶対に崩れるとは言えません。

 

それまでの
過程を踏んで始めて
目を動きを利用した
崩しが出来るのです。

遠くを見た後に
近くを見るといつもより近く
感じたことはありませんか?

 

高い所を見た後に
低い所を見ると
低く感じるのも同じです。

 

位置は変わらないにも関わらず
前に見る視点を植え付けた後
最初の位置に戻した時に
距離の変化を感じるのです。

 

これが目を利用した形になります。

 

同じ景色でも
身長の高い人と
低い人が立ち比べると
なぜか見る雰囲気が
異なって感じるのも
目による変化なのです。

 

相手は今の景色をどう感じているのか
どんな視点を植え付けられているのか
その部分を利用出来ると
相手を手玉に取った状況のように
操る事も可能ではないでしょうか。

 

力のある選手を
どう崩してパフォーマンスを
落とさす事が出来るのか。

 

力勝負だけではない方法で
勝負を五分、勝機に
持ち運ぶ策はあります。

 

それが「目」の利用です。

 

1度、利用してみては
いかがでしょうか。

 

いかに目の大切さを
感じることも出来るかもしれません。

 

キャッチャーセミナー

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.