名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

平地とマウンドの違い!

  • HOME »
  • 平地とマウンドの違い!

 

こんにちは!

BASEBALL ONE
好永貴雄です。

 

ブルペンに入る前は
調子がいいと思っていたのに

ブルペンに入ると
いきなりボールの球速、
キレ、コントロールが
悪くなってしまった

という選手がいると思います。

 

実際に指導をしている中でも
マウンドに上がる前は
感じよく投げれているのに
いざマウンドに立つと
今までとは別人のような
ボールを投げてしまう選手もいます。

 

それは気持ちの問題ではなく
マウンドの傾斜が問題なのです。

 

マウンドの傾斜がある分
前足が地面につくタイミング
平地の時よりも
遅くなってしまいます。

 

平地でタイミングよく
投げれているのに、
傾斜がつくと
投げれなくなってしまうのは

上半身が突っ込んでしまったり
体の開きが早くなってしまうのが
大きな原因となってきます。

逆に平地でタイミングが
合わなかったのに
マウンドに上がると
調子が良くなるときもあります。

 

学生の時は
いいボールを投げようと必死で
そんなことなど
考えてもいませんでしたが、
平地とマウンドで
全く同じ感覚で
投げれるわけがありません。

 

その点を理解した中で
キャッチボールからピッチング
入っていくことができれば
もっと違った結果が
出ていたかもしれません。

 

平地とマウンドでなるべく
投げるボールが変わらないように
僕が一番注意してもらいたいことは
体の開きです!!

 

開きさえ抑えることができれば
大きく崩れることは少なくなってきます。

 

開きが早くなれば
リリースポイントが早くなりやすく
高めに抜けやすくなり
ボールの勢いも弱くなります。

 

そうなってしまわないために
平地でのキャッチボールで
前足を着き
体重移動
回転動作を行ってから
リリースに入っていくことを
意識しながら
投げるようにしてもらいたです。

 

強いボールを投げて
肩を作っていかないと
いけないのですが

マウンドでいいボールを
投げることをイメージして

足を着いてから投げにいという
タイミングを大事にして
平地で投げていくようにしましょう。

 

ちょっとした意識で
ピッチングは大きく変わってきます。

 

マウンドで
最高のパフォーマンスが
出せるように
タイミングを考えながら
投げていきましょう!!

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.