名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

口を開ける!?

  • HOME »
  • 口を開ける!?

 

こんにちは。

BASEBALL ONE
吉田真人です。

 

試合が始まり
思ったような結果が
出せているでしょうか?

 

力み。
それがあなたのプレーを
邪魔してしまいます。

 

そもそも…
力んでしまうと何が悪いのか?

 

それは…

タイミングが合わなくなる
力の方向がズレる

など思ったように
力を出すことができません。

 

では今回はキャッチャーで
考えていきましょう。

 

キャッチャーで
大切なキャッチング。

あなたの
キャッチングはどうですか?

 

しっかりと止めて
ボールを捕ることが
できていますか?

 

ミットが動くことにより

ストライクがボールになったり

ピッチャーからすると
ボールがいっていないのかと
勘違いしてしまう

そういったことに
繋がってしまいます。

 

ですのでミットは止めて
いくことが大切です。

 

そこで
止めようとして、
いい音を鳴らそうとして
力を入れて捕球して
しまうことがあります。

 

そうしてしまうと

つかむ動作になってしまい
ミットが落ちてしまったり

捕るタイミングが合わずに
いい音を鳴らすことができない

そういったことに
繋がってしまいます。

 

ですので
力みというのは
力の向きをズラすことや
タイミングをズラしてしまい
思ったような結果が出ないのです!

そこで!力みを取るために!!

『口を開ける』

ことがオススメです!

 

つい力んでしまうと
口が閉じてしまいます。

 

あなたは力んで
話したことがありますか?

 

おそらくないと思いますが
口を開けることで
力みが取れていきます。

 

キャッチャーの構えの時に
「あー」と小さい声でもいいので
口を開けてみてください。

 

そうすると力が抜け
しっかりボールを
待ち構えることができます。

 

打席でピッチャーが
足を上げるまで
意識することを口にしてみる

ピッチャーでも踏み出すまで
自分で実況しながら投げる

など
少し声を出しながら
口を開けさせてみてください。

 

そうすると
力むことなく思ったように
力を出すことができます。

 

どうしても力んでしまう
という選手は
ぜひ試してみてください!

 

キャッチャーセミナー

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.