名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

気持ちの整理をつかせるために!

  • HOME »
  • 気持ちの整理をつかせるために!

こんにちは

BASEBALL ONE
亀浦 俊一です。

 

試合が始まり
ここ最近のあなたの
調子はどうでしょうか?

 

また大事な試合が
近づいてきた選手も
多いのではないでしょうか?

 

そんな中
時に力んでしまったり
時に落ち込んでしまったり

さらには自分を
過信しすぎてしまったり
などがあると思います。

 

どうしてそんなに
気持ちが揺れ動いて
しまうのでしょうか?

 

「打ちたい」
「抑えたい」
「結果を出さないといけない」

その気持ちが
あなたを邪魔して
いい方向へあなたを
導いてくれていません。

 

楽な気持ち
フラットな気持ち
グラウンドに立てれば
結果も自ずとついてくるものです。

 

気持ちの持ち様次第で
動きから結果まで
変わってしまうものです。

 

楽な気持ちにするために
フラットになる様な
考え方を紹介します。

 

紹介する前に
あなたへ質問です。

 

野球を一言で説明すると
どんなスポーツですか?

 

「ピッチャーが… 」
「1回3アウトで…」
まずそういった言葉が
浮かんでくるのでは
ないでしょうか?

 

この野球に対する考え方が
気持ちを楽にさせてくれます。

 

「野球とは
 27アウト取られるまでに
 相手より多くの点を取るスポーツ」
これでも説明になりますよね。

 

あくまでこの説明は
一例ですが
ここで大切なのは
考え方です!

 

まず27アウトは取られるものです。

 

その取られるものを
悔やみすぎてしまっていてはいけません。

 

そこで大切なのが
そのアウトが価値のある
アウトになっているかです。

一番イメージしやすいのが
「犠牲バント」
アウトを一つ犠牲にし
ランナーを進める。

 

これは価値のある
アウトになっていますね!

 

この他にも
「ファールで粘って
球数投げさせてアウトになる」
などがあります。

 

そう考えれば
結果を求めすぎず
楽な気持ちでいられます。

 

さらに相手より
点を多く取るスポーツですので
無駄なアウトに
なっていてはいけません。

 

そこで多いのが
無理に逆方向に打って凡退。

 

セオリーなどあるかも
しれませんが
アウトになっていては
勿体無いです。

 

点を取るスポーツですので
無駄なアウトは禁物です。

 

野球の特徴を考えることで
気持ちの整理がつくものです。

 

あなたなりに
野球とは?と考え
試合に活かしてみては?

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.