名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

簡単に凡退にならない!

  • HOME »
  • 簡単に凡退にならない!

 

こんにちは。

BASEBALL ONE
吉田真人です。

 

試合で打席に立っている中で
迷いはありませんか?

 

バッターがピッチャーと
勝負していく中で
迷いがあれば勝負に
勝つことは難しいです。

 

そんな中
迷う一つの要素が
「どのボールを打つか」
だと思います。

 

どのコースのボールを打つか
その球種のボールを打つか

迷った結果
変に手を出してしまい凡退、
手を出せずに三振。

 

迷いによって
自分を苦しめてしまいます。

 

全てのコース
全ての球種を
対応し、ヒットにする
ということは至難の技です。

 

そこで大切なのが
「狙ったボールを打つ」
ということです。

 

先ほどもお伝えしましたが
来た球を全て打つということは
難しいですし、確率はだいぶ低いです。

 

ですので
自分が打てると自信があるボール、
ここに必ず来るだろう
狙ったボールだけを打ちにいくことで
ヒットになる確率は高いです。

それがもし
2ストライクまで
狙ったボールが来なくても
仕方がないことです。

狙ってもないボールに
手を出してアウトよりは
まだ1ストライク残っているので
チャンスがあります。

 

またそこで
ピッチャーに球数
投げさせているので

チームとしてもいい
役割ができています。

 

それだけ
狙ったボールを打つというのが
チームとしてあなた自身にとって
確率高いことなのです。

 

そしてその狙い方にも
ポイントがあります。

 

それは
その球種、コースに対して
軌道を描き、そこに対して
打ちにいけているか
ということです。

 

「ストレート」
「アウトコース」
と言葉だけを思い浮かべていても
体が反応してくれません。

 

しっかりと狙いを決めたら
その狙い球の軌道を描き
その軌道に対して
打ちにいく。

 

そしてその軌道から
ボールが外れていれば
打つのをやめる。

 

それができれば
狙ってもないボールに
手を出してしまうことも
無くなります。

 

さらに打ちにいくということは
自然とタイミングも合わせているので
2ストライクになったとしても
どのボールに対しても反応し
ファールで逃げることができます。

 

対戦するピッチャーが
良くなればなるほど
打つのは難しくなります。

 

その中でも
より確率の高い
バッティングが
必要となります。

 

確率を上げるためにも
狙ったボールに対して
打っていきましょう。

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.