名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

体の正面で捕球する

  • HOME »
  • 体の正面で捕球する

 

こんにちは。

BASEBALL ONE
吉田真人です。

 

「正面」

守備の際に
耳にする言葉の1つでは
ないでしょうか。

 

「ボールの正面に入って」
「正面で捕れ」

と言ったように
守備練習になると
よく飛び交う言葉。

 

この正面という
言葉は正しいのか?

まず結論から言うと
「正しい」です。

 

そんな中であなたは
複数の正面が存在する事を
ご存知でしょうか。

 

守備の正面と言われると
多くは打球の飛んでくる方向に
胸を向けた形で捕球する正面を
イメージされると思います。

しかし先ほども
お伝えしましたが
正面には複数の正面が
存在します。

 

打球の飛んでくる方向に
胸を向けた形だけが
正面ではありません。

逆シングルと言われる

これも正面。

 

反対に向けた

これも正面。

 

向きは変わっても
体の前で捕球する形
全てが正面なのです。

 

つまり
打球が飛んでくる方向に対して
背中を向けて捕球しない限り
正面で捕ることになるのです。

 

打球は様々な方向に
強弱も付いた状況で
飛んできます。

 

その打球を処理し
アウトを取る為には
その時に最善である
正面での捕球が必要となります。

 

ゴロを正面で捕れ!

 

あなたは
どのような正面として
伝えていますか?

 

どのような正面として
捉えていますか?

 

ゴロを正面で捕れ!は正しいのか?

 

そこには
複数の正面があってこそ
という事をお忘れなく。

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.