名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

クイックになると振り遅れることはありませんか?

  • HOME »
  • クイックになると振り遅れることはありませんか?

こんにちは!

 

 

 

 

BASEBALL ONE
大川学史です。

 

先日
中学生のメンバーから
レッスン中にこんな質問を
もらいました。

 

バッティングで
「クイック時に振り遅れることが多く
 どのようにしたらいいですか?」
という内容でした。

 

さて!!

あなたが
このような質問を受けた時に!
どのようにアドバイスを行いますか?

そして
どのようにクイック対策をしていきますか?

 

タイミングを合わせることは
確率を上げていくために
必要不可欠となっていきます。

 

このタイミングの本質を
知っていればクイックでも
振り遅れることは減ってくるものです。

 

その前に、、、

あなたは
ピッチャーのどこを見て
タイミングを取っていますか?

こうした質問をした時に
よく耳にすることは

「ピッチャーが足を上げたあたりで
 自分も足を上げ打ちに行く!」

 

こう答える選手が
多いものです。

 

しかしこれでは
クイックになると急いで
タイミングを取りに行かなければ
間に合いません。

 

あなたは
どうでしょうか?

タイミングが遅れないように
していくためには
ピッチャーのフォームに合わせて
タイミングをとるのではなく

 

「リリース」時に打てる状態を
準備しておかなければいけません。

リリース時から逆算し
自分がどのように足を上げるのか?
ということを自分で理解した上で
始動を早くすることが
とても大切となります。

 

 

この始動を早くする動作は
軸足に体重を乗せ、ステップする
前の動作のことを言います。

 

ピッチャーがクイックで
投球をするのであれば
クイックモーションに入る前に
軸足に乗った状態で準備して
いかなければいけません。

ピッチャーが投球を
開始してから軸足に体重を乗せ
タイミングを取りに行くので
遅れてしまいます。

 

ピッチャーのクイックで
早いと言われるタイムは1,2秒です。

 

リリースまでの時間で言えば
球速にもよりますが
どんなクイックが早いピッチャーでも
0,6〜0,7秒で程度です。

 

つまり!
足を下ろしていく時間で
0,6〜0,7秒程度とることができれば
十分に振り遅れることなく
スイングをすることができるものです。

 

あなたに今!このブログを見ながら
試していただきたいのですが
軸足に乗せ足を上げた状態から
下ろしていくまでを
1秒かけてステップしてみてください。

 

この1秒は意外に?!
長かったのではないでしょうか?

 

いや!いつも通り!
という方はこのお話は大丈夫でしょう。

 

そうではない方は
軸足の乗せ方から見直し
長く見る時間が作れるように
練習する必要があります。

 

タイミングが遅れないようにするためには
この時間のことを知り
あとはリリース時までの待ち方
自分のフォームの準備にかかる時間を
逆算してタイミング動作をとることで
遅れることは減っていくものです。

 

本日の素振りで!
この時間を逆算し取り組んでみては
いかがでしょうか?

 

スクリーンショット 2017-06-14 16.15.22

 

 

 

スクリーンショット 2017-05-04 23.11.59

 

 

続きはこちら>>>

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.