名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

日体大硬式野球部訪問!!

  • HOME »
  • 日体大硬式野球部訪問!!

こんにちは

 

 

 

 

BASEBALL ONE
亀浦俊一です。

先日、母校である日本体育大学
硬式野球部に訪問してきました。

 

リーグ戦前の大事な練習にもかかわらず
練習中、練習後と野球についての
意見交換をさせていただきました。

 

古城監督、
黒木助監督本当に有難うございました。

日体大野球部は
創部1946年(昭和21年)
春季リーグ戦 優勝22回
秋季リーグ戦 優勝19回
首都大学野球連盟に加盟していて
現在1部リーグには
・日本体育大学
・東海大学
・武蔵大学
・帝京大学
・筑波大学
・明星大学
の6チームがいます。

そんな日体大で現在監督をされているのが
古城隆利 監督
経歴
日田高校—日本体育大学—いすゞ自動車株式会社—
日本体育大学大学院

いすゞ自動車では選手、コーチとして
活躍されていました。

 

 

今回は古城監督とお話しさせていただいたことを
少し紹介させていただきます。

古城監督が掲げているチームスローガンが
『人間力野球』
これは日体大ならではかもしれませんが
卒業生が教職員になることがあるため
野球界を下支えしているという
強い思いがあってこのチームスローガンに
していると話されていました。

 

また、取り組みの一つに
『体育会イノベーション』
とゆうものがあります。
昔ながらの体育会系の
上下関係に違和感を感じ

 

上級生が神のように威張り、
下級生が雑用を
していくことをなくしていきたいとの思いから
実践されていると話されていました。

 

実際に日体大野球部では
上級生が率先して
チームや寮の雑用をして、
下級生の面倒をみて
下級生が大学生活
野球に力を発揮していく組織作りをしています。

 

その姿勢を見ている下級生も上級生から
学ぶことがチームのレベルアップに繋がっていきます。

 

練習では
真夏の暑い時期には半袖
半ズボンで練習していて
私が訪問した日も
このスタイルで練習していました。

 

このスタイルには賛否が
分かれると思いますが
ユニフォームを着て暑い中で練習をし
パフォーマンスが落ちるならば
半袖半ズボンで練習をした方が
より練習でのパフォーマンスが上がると
話されていました。

 

その中でも統一感を持たせるため
練習時に関しては部の指定した
物を着ていました。

 

また、監督とコーチ、選手とコミュニケーションを
大切にされていて、会話の中で感謝の言葉を
添えたり、指示だけにならないように
気をつけているとも話されていました。

古城監督は勉強熱心な方で
他競技の監督さんとも意見交換されていて
練習方法や指導法、チームマネジメントなど
実際に他競技の監督のところまで足を運び
お話をして自チームに持ち帰り
ただ真似をするのではなく
取り入れられそうなものをアレンジしたり
本質を見極めコーチに伝えたりされています。

 

しかし新しい物ばかり取り入れるのではなく
大学の歴史なども選手たちに伝え
日本体育大学硬式野球部である誇り
なども持たせる取り組みもしていました。

 

このように
新しい事も取り入れ、伝統も大切にしながら
チームを勝たせていくことは重要ですが
難しいと思います。
監督の強い信念がなければできないことです。

 

最後に監督が話されていたことがあります。
『大学野球を、野球界の常識を変えたい!』

 

大きく変えることはできないかもしれないが
少しずつでもいいから変えていきたいと
話していました。

日体大は現在秋季リーグ戦中です。
先日の試合では筑波大学に2連勝して
勝ち点1を獲得しました。
このままの勢いで優勝を勝ち取って下さい!

 

大学野球で注目されるのは
東京六大学、東都リーグですが
ぜひ首都大学リーグにも注目です。

スクリーンショット 2017-05-16 14.40.55

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.