名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

第2回 ドラゴンズJr.2017セレクション

  • HOME »
  • 第2回 ドラゴンズJr.2017セレクション

 

こんにちは!

 

 

 

 

 

 

 

 

BASEBALL ONE

大崎裕司です!

 

先日
第2回ドラゴンズJr.2017セレクション
お邪魔してきました!

前回同様に
当日は9時から受付が始まり、
今回は前回より多い60名以上の選手
セレクションに参加し、
しのぎを削りました!

各グループごとに分かれて
塁間走・守備練習など行いましたが
それぞれの選手が
これだけ多くの選手がいる中で

いかに目立つか
いかにアピールできるか

という所で
自身のアピールポイントを
精一杯表現しておりました!

 

午後からの試合形式テストに進む為に
守備が苦手な選手も足が速くない選手も
一生懸命プレーし、全力で声を出して
アピールしていました!

中日ドラゴンズの選考員の方々は
1プレー1プレーもそうですが
プレー以外の部分も含めて
厳しいチェックしておりました。

先週も感じた事ですが
一瞬一瞬のプレー、行動で
評価というものは
大きく変わってしまうものです。

 

アウトにできた!
エラーしてしまった、、、ではなく
いかに自分のプレーを
やりきる事ができるか、が
非常に大切だと感じました!

第2回は60名以上いる中から
午後に進める44名に絞られます。

 

昼食を挟んでいよいよ
午後に進める選手の発表、、、

 

昼食の間に
厳密な選考ミーティングが行われ、
選考員がそれぞれ意見交換をしながら
44名を決定していました!

そして
一人ずつ名前を読み上げられ
次々と昼からのゼッケンを
配布されていきました。

残念ながら
午後に進めなかった選手は
選考員全員と握手しながら退場となりました。

 

選手それぞれで

・いい経験ができた!
・思い通りのプレーができなかった、
・悔しいけど力を出し切る事ができた!!
・もっとアピールしておけばよかった

など
思うことは多々あるかと思いますが
この貴重な体験を、悔しい経験を
是非、今後の野球人生に生かしてほしいです!

 

その後、代表の三木さんから
午後からのシート打撃について
説明がありました。

 

午後からは
11人ずつの4チームに分かれて
試合形式のシート打撃を行いました!

攻撃回数は
1チーム6イニングですので
2〜3回しか回ってこない少ない打席の中で
選手は一生懸命アピールしていました!

投手も1〜2イニングと
少ない球数の中で
自身のアピールポイントを
必死に表現していました!

 

 

それ以外にも
走塁や守備、声などで
アピールできていた選手もいました!

その1つ1つプレーを
選考員が見逃さず
細かなプレー、些細な仕草まで
しっかりとチェックしていました。

1日を通して
短い時間ではありましたが
選手は必死にアピールしていましたし、
選考員の方々にはその必死なプレーが
伝わったのではないかと思います!

 

最後に全員集合して
代表の三木さんから
選手に向けて様々なお話がありました!

選手にとって
狭き門のセレクションですが
今後に必ず活きる
非常に良い経験になったと思います!

 

選考結果発表は
9月中旬に合格者へのみ
郵便で通知が届きます!

 

選ばれた16名の選手は
12月の本大会に向けて
10月から団結式を経て
チーム練習や練習試合がスタートします!

 

もちろん!我々BASEBALL ONEも
昨年同様、グランドへお邪魔し
動作解析などを用いて
少しでも選手を力になれるよう
全力でサポートさせて頂きます!

 

選ばれる16名の選手に会えることを
楽しみにしています^^

スクリーンショット 2017-05-16 14.40.55

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.