名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

『今すぐ取り組みたい!パフォーマンスアップにつながるセルフケアをご紹介!』

  • HOME »
  • 『今すぐ取り組みたい!パフォーマンスアップにつながるセルフケアをご紹介!』

 

こんにちは。

 

 

 

 

アスレティックトレーナー
阿部将大です!

 

日中はまだまだ暑い日もありますが
徐々に朝晩は涼しくもなってきました。

 

この時期は気温差も大きくなっていく
時期でもありますので
体調管理には十分に注意していきましょう。

 

本日紹介するのは
全ての選手に取り組んで頂きたい
セルフケア
メニューになっております。

 

ケアのメニューではありますが
パフォーマンスにも良い影響がある
メニューになっています!

 

野球のプレーの中では

「踏ん張る」

という動作が多くあります。

 

ピッチングで言えば
ステップ足において
軸足から伝わってきた力を
逃さないようにするためにも
「踏ん張る」
ということが重要になります。

 

踏ん張りが効かなれば
力が逃げてしまい球にも
力を伝えていくことができません。

 

またこれはバッティングにおいても
言えることです。

 

ステップ足が先に割れてしまったり
開いてしまうことで
力をうまく伝えていくことができません。

 

また守備や走塁における動きの中や
切り返す動作などでも
足の踏ん張りはとても重要なのです。

 

この足の
「踏ん張る」という動作では
どの部位が使われているかというと

 

足の『指』なのです。

 

この足の指が
しっかりと働いてくれることで
さらに踏ん張りがうまく
使えるようになっていくのです。

 

そして
足の指を使えるようになることで
パフォーマンスも向上していくのです。

 

 

 

よく足の指の運動として

グー、パーを足の指を使って行ったり
タオルを床に引いて
そのタオルを足の指でかき集めていく

というようなメニューは
よく見られると思います。

 

もちろんこのようなメニューでも
足の指も使えるようになっていくのですが
動きというのはなかなか
改善されていくものではありません。

 

まずは大きな動きの中で
動かせるようになっていくことが
必要になっていきます。

 

動きが大きくなっていけば
その分動きにも余裕が出て
力も発揮しやすくなっていくのです。

 

先ほどお伝えした
足の指を使って
動かすことはもちろんですが

まずは
『足の動きやすさ』
を作ってあげることが
重要になるのです。

 

では足の動きを改善していく
メニューを紹介していきます。

 

このメニューでは
ゴルフボールを使用します。

少し硬めのボールであれば
代用して頂いて構いません。

 

裸足になり
足の裏でゴルフボールを
ゴロゴロと転がします。

この時に痛いポイントもあるかと思いますので
まずは慎重に体重をかけていくようにしてください!

 

ボールを転がすことを
左右各1分ほど行います。

 

たったこれだけです。

 

これをやるだけでも足の指の動きも
動きやすくなっていくのです。

 

そのあと足の指を動かしたりする
メニューを行うことでさらに
動きを広げていくことができるようになります。

 

足の動きが良くなっていけば
確実にパフォーマンスには
良い影響を及ぼしてくれるのです。

 

ぜひこのメニューにも
取り組んでみてくださいね!

スクリーンショット 2017-05-10 13.40.59

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.