名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

金沢ヤング vs 知多東浦シニア (延長戦)

  • HOME »
  • 金沢ヤング vs 知多東浦シニア (延長戦)

 

延長戦はタイブレーク規定により、1死満塁。
打者は、7回終了時の打者からとなります。

8回の表 知多東浦シニア

1死満塁からの攻撃で、先頭打者 倉谷君の内野ゴロエラーから始まり
ヒット、ツーベースヒットと連打が出て、
2番 村上君のツーランスクイズで一挙6点!!
タイブレークのチャンスを生かし、大量得点をあげました。

得点 6

 

8回の裏 金沢ヤング

6点を追う金沢ヤングですが、相手チームのミスを活かし
ノーヒットで2得点。
その後も4番 黒澤君のツーベースヒットなどで6得点。
同点に追いつき、なおもチャンスでしたが、
8番 大松君の打球がサードライナー。
三塁ランナーも戻れず、ダブルプレーとなりチェンジ。
延長9回に進むことになりました。

この回途中からは、知多東浦シニア 4番手 赤井君が登板しました。

得点 6

 

9回の表 知多東浦シニア

この回先頭の久野君が執念のスクイズ!!
1点勝ち越し、なおも1死満塁も後続が凡退し
この回1得点。

得点 1

 

9回の裏 金沢ヤング

先頭の途中出場の細川君がセンターへ犠牲フライを放ち
再度同点に追いつきます!!
サヨナラ勝ちのチャンスでしたが、後続が倒れ
同点となり、決着は抽選となりました。

得点 1

 

抽選の結果、金沢ヤングが勝利となりました。

 

知多東浦シニア 小田監督
「とにかくよく粘ってくれたというのが一番。
力のあるチームではなかったが、最後まで戦ってくれた。
相手と比べ四死球が多かったところが苦しかった。
チームの伝統としての粘りがこの試合でも出たところが良かった。
これは今後のチームにも繋がっていくと思います。」

金沢ヤング 荻野監督
「今回のようなゲームは今までで初めて。
引き離されても攻撃陣が根気よく打ってくれました。
タイブレークでの集中力が大きな要因。
しっかりと喰らいついていけた点であると思います。
攻撃陣の粘りに加え、今日の試合を経験できたということが今日良かった点。
知多東浦さんのチームとしての姿勢は
見習っていかないといけないところです。」

 

3時間半に及ぶゲームになりましたが
両チームの選手ともに最後まで
集中力切れることなく
とてもいいゲームを繰り広げていました。

抽選後、涙を流す
知多東浦シニアの選手の姿が印象的でした。

勝利した金沢ヤングには
次のゲームでのさらなる活躍を期待しています。

その他の試合結果はこちら

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.