名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

Baseball Practice Method -フォーム作りに欠かせない!連動編-

  • HOME »
  • Baseball Practice Method -フォーム作りに欠かせない!連動編-

  ¥2,990(税別)
収録時間
68分51秒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センスがあると言われる選手は

様々な動作の習得が早く
一度やった動きを再現できたり
イメージしていることを
実際に体を動かすことができる選手のことを
そう言ったりするものです。

 

イメージ通りに自分の体を
動かすことができれば
野球の動きに変えた時にも
同じように体をコントロールできるので

バッティングフォームや
ピッチングフォームが
なんだかかっこよく見えるのです。

 

逆に不器用な選手は
イメージ通りに体が動かせないので
なんだかおかしい動きとなるので
野球のフォームも当然
かっこ悪く見えてしまうのです。

 

では、どうしたらイメージ通りに
体を動かすことができるのでしょうか?

 

本セミナーでは
イメージ通りに体を動かすために
あなたのお子様に必ず!
取り組んでおかないといけないことを
お伝えさせていただきます。

 

 

 

連動と技術

野球は技術が問われるスポーツです。

・バッティング技術

・ピッチング技術

・フィールディング

このように様々なものに
技術が必要です。

 

その中で指導をされるのが
フォームです。

投球フォームや
バッティングフォーム
捕球姿勢

 

そのフォームの参考に
プロ野球選手のフォームを
見ることもあると思います。

 

ここで質問です。
プロ野球選手のフォームを
写真で見るのと動画で見るのでは
どちらが分かりやすいでしょうか?

 

もちろん動画で見る方が
分かりやすいと思います。

 

しかし実際の指導現場において
このフォーム指導の内容を
聞いてみると

 

「腰を低く」
「ヘッドを下げないように」
「肘を高く」

といったように
そのほとんどがフォームの中の
一部分を切り取って指導をしています。

 

これは動画ではなく
静止画のようなイメージです。

 

ピッチングフォームに
置き換えて考えてみると
テイクバックから
トップ、リリース、フォロースルーの形を
写真を見て完璧にまねをして
良いボールがいくようになるでしょうか?

 

もちろん写真をみて参考になる
ところもあるとは思いますが

 

形だけをまねしているだけでは
それはただの『モノマネ』に過ぎません。

 

本当に参考にしたいのは
その間ではないでしょうか?

 

テイクバックからトップに入る間の動作
トップからリリースを行う間の動作
リリースからフォロースルーの間の動作

このようにフォームの一部分を
切り取るのではなく
一連の流れとしてフォームを
捉えていくことが
フォームの指導には必要なのです。

 

このフォームの一連の動作のことを
連動と言います。

 

この連動をよくしていくことで
体の使い方がよくなっていき
効率よく力を発揮することが
できるようになってきます。

 

そして
この効率を良くしていく
練習こそが技術練習です。

 

あなたの練習は大丈夫ですか?

 

モノマネで終わってしまっていませんか?

しっかりと連動を意識した
技術練習ができていますか?

 

このセミナーでは
野球選手として必要な体の連動を
ピッチングとバッティングに分けて
具体的なトレーニング方法をお伝えいたします。

 

あなたのお子様のフォームが

「動きがぎこちない」

「体が使いこなせていない」

もし、こうしたお悩みを抱えているのであれば
お役に立てる内容となっております。

 

正しい連動はケガを減らす?

連動を正しく行なっていくことで
効率よく力を出すことができ
それがパフォーマンスアップに
繋がっていきます。

 

しかし
連動をスムーズにすることで
得られる効果は
パフォーマンスアップだけでは
ありません。

 

それは
ケガのリスクの軽減です。

 

連動がスムーズに行われていないと
その分を補うために
余計な力を使ってしまいます。

 

その余計な力というのが
体にとってはとても負担になるのです。

 

一球一球ボールを投げる動作において
あまり負担を感じないという選手も
それが積み重なっていくと

体は限界を迎えて
それが「痛み」という形で
現れてきます。

 

ですが連動をしっかりと
マスターすることができれば

 

余分な力を使う必要がなくなるので
体への負担は減っていきます。

 

また連動の練習をすることによって
ピッチング動作、バッティング動作の中で
必要な部分を同時に
鍛えていくことができるので
純粋な筋力アップも見込めるため
筋力と連動の2つの面からの
パフォーマンスアップを図ることができます。

 

 

 

 

 

セミナー内容一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナー情報

タイトル

Baseball Practice Method
-フォーム作りに欠かせない!連動編-

 

講師
阿部将大

収録時間

68分51秒

対象

小・中学生の野球選手

フォームがおかしいと言われる選手

怪我の心配をしている保護者

野球に携わっている保護者、指導者

少年野球の監督・コーチ

価格
2,990円(税抜)

支払い方法
クレジット決済
bnr_paypal

 

 

商品受渡し方法
決済完了後、セミナー専用ページの
アクセスパスワードをお知らせします。

お申込完了後、すぐに決済ページの案内があります。
決済完了後はメールアドレスへ
専用ページのURLとアクセスパスワードを
お送りいたしますので
メールアドレスの入力は正しく行ってください。

返金保証
商品の性質上、返金はございません。

 

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.