名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

インパクトの位置 修正トレーニング

 

この練習では
スタンドティーを使います。
スタンドティーを自分の体の正面、
アウトコースにセッティングします。

そうしましたら、
まず右足に体重移動します。

このときに注意するのが、
手のトップの位置が
重要になります。

トップの位置が高いと、
いわゆるダウンスイングになってしまいます。
トップの位置を下げてあげることで
バットは平行に、レベルスイングで出てきます。

そこからスイング!

このときに、しっかりと
体重移動を行うことが大切です。

この正面にある球をいかに強く打つか。
というのがポイントです。

動画もご用意しましたので
こちらからご覧ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

所在地 (1)

所在地2 所在地3所在地4 所在地⑤レンタル (1)

スタッフ

動作 投球 打撃 オンライン出張

個人

個人P一宮碧南個人D一宮 (1)個人 守備個人指導 捕手

grkihekiP スロB体幹走力使い放題bodykeahielshino2

sptaiBB122md

【B1】Member Only Web Media

  • facebook
  • twitter
友だち追加数 LINE
むりょ
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.