名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

レベルスイングにするための練習方法

 

レベルスイングにするための
練習方法について
お伝えしていきたいと思います。

 

レベルスイングというのは、
バットの出所が鍵となります。

 

バットの出所が決まれば、
後はボールに対して、
振り抜くだけですので、
このバットの出所をスムーズに出してこられるように、
練習しなければなりません。

練習方法

まず右バッターなら右手で、
左バッターなら左手でバットを持ちます。

短めにバットを持ち、
スイングする。

この時にあまり手に力を入れないよう
注意しましょう。

それでスイングを行います。

右手あるいは左手で、
グリップを少し下げてスイングしていきます。

このようにスイングしていくことで、
右手や左手に力を入れず、
バットを支えるということが、
身に付いてきます。

この時に注意するのが、
ヘッドがグリップより下がらないように
注意しましょう。

ヘッドがグリップより下がってしまうと、
片手で短く持っているので、
グリップが振りに行ったときに
肘に当たってしまいます。

ヘッドだけを下げようとするのではなく、
グリップから落としていくことを、
心がけて練習していきましょう!

更にもう一つ心がけていただきたいのが、
強く振ろうとしなくてもいいです。

強く振ろうとする気持ちが、
手に力を入れてしまいます。

いかにリラックスした状態で、
バットの出所を肩口から出していけるか、
というのを意識しましょう!

この練習を
繰り返していくことで、
両手で持ったときに
同じ感覚で振ってみると、
レベルスイングというのが
身に付いてきますので、
是非実践してみてください!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

所在地 (1)

所在地2 所在地3所在地4 所在地⑤レンタル (1)

スタッフ

動作 投球 打撃 オンライン出張

個人

個人P一宮碧南個人D一宮 (1)個人 守備個人指導 捕手

gr打込みkihekiP スロB体幹走力使い放題bodykeahielshino2

sptaiBB122md

【B1】Member Only Web Media

  • facebook
  • twitter
友だち追加数 LINE
むりょ
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.