名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

打撃 踏み込みを強化して割れを作る練習方法

 

ロゴ

 

「コーチに深くトップを作れ!といわれるのです
がなかなかうまくできません。何か良い方法はありませんか?教えて下さい。」

というご質問をいただきましたので
おすすめの方法をお伝えします。

トップを深く取る理由をまずは考えてみたいと思います。

打撃の際にトップを深く取る事で
このようなメリットが生まれます。

☆トップからインパクトまでヘッドが
加速する為の距離が確保できる

☆変化球など緩急をつけられた時。
ボール球が来て見逃す時にバットを止める事ができる

☆インパクトまでの距離が取れるので
ボールを長く見る事ができる。
このメリットを見ていただいても分かる
通り、トップクラスの野球を目指す打者にとっては・・・

「必ず身につけたい技術」の
1つであることが容易に想像がつくとおもいます。

トップを深く取る!

ぜひ!
身につけたいですね!

しかし!です。

この”深いトップ”を身につけようと
している選手の多くが腕だけを捕手側へ引いて
上半身だけの修正をしています。

また
多くの指導者の方もそういった上半身主導の修正方法を
選手へ伝えています。

これも間違いではありませんがもっと簡単に!
しかもより打撃レベルを向上させていくために!

このようなお悩みを改善・修正するにあたり
おススメしているのが『前足の動きの改善』です。

(前足とは・・・右打者は左足左打者は右足)

構えた状態から前足をしっかりと踏み込むだけで
トップが形成されるのが分かりますか?

わざわざ腕を動かさなくても前足を踏み込めば
割れの形ができますよね。

こうして選手をサポートしている中でも
この『前足の踏み込み』ができていない選手が
多い傾向があります。

この踏み込みの甘さが
▼飛距離を激減させたり
▼打撃フォームを突っ込ませたり
▼低めが打てない
▼低めの変化球を空振りしてしまう

要因になってしまうのです。

トップを深く取るために腕だけではなく
この前足の踏み込みを向上させていくと
更に!効果は倍増していきます。

あなたもご自身のフォームと
照らし合わせて

・トップの位置と
・前足の踏み込み
を改善させてみて下さい。

この『前足の踏み込み』を
向上させる練習動画はコチラ▼です!

踏み込め!チューブTバッティング

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

所在地 (1)

所在地2 所在地3所在地4 所在地⑤レンタル (1)

スタッフ

動作 投球 打撃 オンライン出張

個人

個人P一宮碧南個人D一宮 (1)個人 守備個人指導 捕手

grkihekiP スロB体幹走力使い放題bodykeahielshino2

sptaiBB122md

【B1】Member Only Web Media

  • facebook
  • twitter
友だち追加数 LINE
むりょ
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.