『始動を早くしろ』
そんな指導をされたことはあるのではないでしょうか?

 

しかし
・始動をどう早くすればいいのか
・そもそもどこを早くすればいいのか
分からないのではないでしょうか?

 

例えば、足を上げるタイミングを早くしたとします。

タイミングが合えば良いのですが

待ちきれなくなり、泳ぐことが多くなってしまった…
足を下ろすタイミングが分からなくなってしまった…

とすれば始動を早くするポイントが間違っていることになります。

 

ただ単に始動を早くしろと言っても選手には伝わりません。

 

ではどのように指導すればいいのでしょうか?

 

始動のタイミングを指導する上で大切にして頂きたいポイントはどの動きを始動を早くすればいいのか伝えることです。

 

足を上げるタイミングなのか?
着地するタイミングなのか?
振り出しの瞬間なのか?
など早くするポイントはいくつもあります。

そもそも投手の動きに対して、タイミングが合っていない選手であれば、足を上げるタイミングを改善しなければいけません。

 

振り出しのタイミングが遅い選手は、足の上げるタイミングを早くしても詰まることが改善されるわけではありません。

 

始動を早くしろとだけ伝えてしまうと、多くの選手が足の上げるタイミングを早くしようと勘違いしてしまいます。

それではタイミングがズレているポイントをどのように見極めればいいかお伝えさせて頂きます。

 

まずはステップし、トップの位置を作った状態でティーを打ちます。

この時にタイミングが合わないようであれば、振り出しの瞬間や打撃フォームに原因があるので選手のスイングのタイミング改善するようにしましょう。

 

ノーステップの状態で、タイミングが合う選手に関しては実戦の中で、投手の動きに対してタイミングを合わせることができていませんので足を上げるタイミングステップのタイミング改善するようにしましょう。

最後に!
足を上げるタイミングやステップのタイミングを改善する練習方法をご紹介します!

 

▼練習動画はこちら▼

STEP1

踏み込み足を上げ、膝とグリップをタッチする。

STEP2

踏み込み足を前に出していく。
グリップと前足を対角に離すようにトップを作っていく。

STEP3

頭が突っ込まないようにスイングをしていく。

 

トップを作るまでにどのくらいの時間が必要なのかという点も忘れずにチェックしていきましょう!

 

始動のタイミングも選手によって様々です。

 

選手1人1人タイミングが異なりますので、選手によって伝える方法や練習方法を変えるようにしていきましょう。



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録