女子選手に多く見られる
『バットが遠回りしてしまうスイング』

ヘッドがアウトサイドイン
出てしまう選手です!

多くの女子選手が
バットが遠回りするスイング、
アウトサイドインに振ってしまう
原因はどこにあるのでしょうか?

 

本来、バッティングは
下半身を使ってインパクトに向かっていき
最後に腕を使ってスイングしていきます!

しかし、遠回りしてしまう選手の多くは
腕ばかりを使ってしまいます!

 

人間は足に比べて
手の方が器用に扱えます。

 

その器用な手を
最初から使ってしまうことで
バットが遠回りしてしまい
アウトサイドインにスイングしてしまうのです!

ですので、日頃から注意しなければ
どんな選手もバットが遠回りしてしまう
可能性があるのです!

 

疲れを感じて
下半身を使わずに
手だけでスイングしてしまう。

調子が悪いと感じ、
手だけの操作をしてしまう。

など、ふとしたことで
スイングが悪くなってしまいます!

 

日頃から下半身を使ったスイングをし
毎日同じスイングができるように
しなければなりません!

 

速いボールでも!遅いボールでも!
下半身からスイングをするということを
意識して取り組んでいきましょう!

 

そうすることで
スイングがインサイドアウトになり
ボールを確率よくとらえることができ
力を伝えることもできます!

まずは
ゆっくりスイングをしていき
体を動かす順番を確認していきましょう!

 

そこから徐々に
動くスピードを上げていき
通常のスイングをしていくようにしましょう!

 

ぜひ参考にしてみてください!

 



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録