女子野球選手のバッティングで
ポイントとなるポイントをご紹介します!

 

女子選手の特徴を知る

まずは
体の使い方や筋力、考え方、癖などの
女子選手の特徴を知ることが大切です!

よしの 2

男子選手と同じように指導してしまうと
女子選手に伝わりません。
また、不信感を与えてしまいます。

 

女子選手の特徴を理解し
特徴を踏まえて
コミュニケーションを取らなければ
選手との信頼関係は築けません!

 

ボールの待ち方

ボールの待ち方次第で
ピッチャーとの勝負が決まってしまう
と言っても過言ではありません。

 

では
どのタイミングで?
どういう形で?

待てばいいのでしょうか??

 

まずはどこに合わせて
タイミングを取るのかというと…

ピッチャーが
ボールをリリースする瞬間
合わせることです!

 

その瞬間に
打てる準備ができなければ
ボールをとらえることができません!

 

遅くなってしまえば
振り遅れてしまいますし

反対に
早く作ってしまうと
待ちきれずに泳いでしまいます。

 

ですので
ピッチャーのリリースに合わせて
トップを作るようにしましょう!

 

次に
どのような形で待てばいいのかというと…

しっかりとバットを後ろに引くことです!
(テイクバック)

 

金づちで釘を打つとき
一度引いてから鬱かと思います。

 

バッティングも同様
引きがなければ
強くスイングをすることができません!

 

また、引く時に注意していただきたいことが
ヘッドの位置が離れないことです!

ヘッドの位置が離れてしまうことで
遠回りしたスイングになってしまいます!

 

ヘッドが離れないように
後ろの肘をキャッチャー方向に
向けるようにしましょう!

 

軸足の使い方

しっかりとテイクバックが取れることで
軸足は自然と使えるようになります!

 

女子選手というと
膝が内側に入りやすく
テイクバック時に
前に流れやすくなります!

つま先の向きと膝の向きを
揃えることでテイクバックを
しっかりと作ることができます!

構えの時から
膝の向きとつま先の向きに
気をつけていきましょう!

 

押し手の使い方

女子選手は膝だけでなく
肘も内側に入りやすくなってしまいます!

肘が内側に入ってしまうことで
バットが遠回りしてしまいます!

下半身始動でスイングを行いたいのですが
脇を締めてしまうと上半身始動となり
アウトコースは切ったようなフライ、
インコースは詰まったゴロ
となってしまいます。

 

ですので
肘をキャッチャー方向に向けた形で
構えるようにしましょう!

そうすることで
上半身がリラックスすることができ
下半身始動で振り出していけます!

今回お伝えした点に注意して
女子野球選手の指導を行ってください!



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

ビービーワン通信申込みフォーム
お名前(姓)  *  例)鈴木、田中
お住いの地域  *
メールアドレス  *