愛知で野球教室・個人指導をお探しなら!ドラゴンズベースボールアカデミーとパートナーシップ契約を締結している動作解析のBASEBALL ONEへ!お子様から大人の方までご利用いただけます!

MENU

B DESIGN(ビーデザイン)は

お客様の大切な想いを

カタチにするための

お手伝いをします。

 

”お客様の思いに寄り添う”を

モットーとし

唯一無二のお客様のためのデザインを

作成させていただきます。

 

 

B DESIGN デザイナーは

「こうしたい 」「こうありたい」「自分はこうだ!」

という気持ちがありながらも、

「それを言うことで、

周りになんて思われるのだろうか」と、

なかなか自分の気持ちを表に出すことが

できませんでした。

 

そして、周りの発言に合わせてしまい、

自分の意見というのも出せず、

次第に自分らしさを見失ってしまいました。

 

人は自分らしさを見失うと、

なかなか自分自身に

自信を持つことができません。

 

そして、自分を肯定してあげることができません。

 

デザイナーの彼も自分自身を肯定できず、

自信を持つことができませんでした。

 

そんな時に彼はデザインに触れたことで、

自信が持てるように変わっていったのです。

彼の心境に

変化が現れるキッカケとなったのが、

とあるチームからユニフォームの

作成依頼をいただいたときです。

 

ユニフォームデザインの作成前に

イメージの擦り合わせのため、

監督さんとヒアリングを行い、

ヒアリングの中で

どんなチームにしたいかという

チームに対する想いまで

聞くことができました。

ヒアリングでお聞きしたイメージと、

監督さんのチームに対する思いをもとに

デザインを作成しました。

 

その後、修正を重ね、発注をかけ、

ユニフォーム完成となりました。

ユニフォームを監督さんにお渡しした際に

「かっこいいな!

こんなユニフォーム、なかなかないぞ!」と、

おしゃっていただき、

イメージしていたものが

カタチになったときの感動を

一緒に感じさせていただきました。

 

その後、

ユニフォームの着心地などお聞きしに伺うと

「対戦チームから、すごいユニフォームとか、

かっこいいユニフォームと言われるよ!

選手たちも気に入っているよ」

とおしゃっていただきました。

 

そこでチームや選手、指導者、

保護者の想いというものを

デザインでカタチにできることを

実感することができました。

 

「デザインは人の思いをカタチにすることができる」

そう感じた彼は自信を持つことができました。

 

それと同時に

人がカタチにできない

気持ちや思い、考えを

カタチにしたいという想いが

芽生えました。

こうした経験からB DESIGNは

お客様の気持ちや思いを

把握するためにも

ヒアリングを大切にし、

ヒアリング内容をもとに

デザインを作成します。

 

また、より良いものを

作成するために修正を重ね、

ご納得いただけるデザインを作成します。

 

 

 

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.