名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

MENU

藤中 謙太郎

BASEBALL ONE
ベースボールアナライザー

藤中 謙太郎(フジナカ ケンタロウ)

 

野球経歴

小学校
吉富少年野球クラブ(軟式)2〜6年

チーム成績
マクドナルド杯全国ベスト8

個人成績
大分県 ベストナイン

中学校
吉富中学校野球部

チーム成績
2年秋、福岡県大会優勝

九産大付属九州高校

チーム成績
2年夏福岡県大会準優勝
2年秋九州大会ベスト8

九州産業大学

チーム成績
1年秋 明治神宮大会優勝
2年秋 明治神宮大会ベスト4
3年秋 明治神宮大会ベスト8

個人成績
ベストナイン
盗塁王

西濃運輸

チーム成績
2014都市対抗優勝
2016都市対抗ベスト4
2017都市対抗ベスト8

個人成績
東海地区新人王
東海地区ベストナイン
スポニチ大会 優秀選手
都市対抗野球大会 優秀選手

 

インタビュー

 

ーなぜBASEBALL ONEに来ようと思ったのですか?

2018年秋に現役を引退しましたが、やはり野球に関わりたい気持ちが強い。
今までやってきた野球をもっと広げていきたいという思いからBASEBALL ONEに
入ろうと思いました。

 

ーなるほど。高校、大学、社会人と長い間第一線で活躍し
日本一にも大学、社会人で達成されてきた藤中さんですが、
日本一になって感じたことは何かありますか?

目標を口にだし、実行することの大切さを感じた
勝つことで全て報われた気がしました。
高校時代には、2大会連続してあと一歩のところで
甲子園を逃してきました。
大学で初めて日本一になった時は嬉しさもひとしおでした。
社会人の時は、力が拮抗してる社会人野球チームの中で、
チームとして勝つ集団になるために何が大切なのか、
細かな戦術から、個人の気持ちの持ち方、行動などを
徹底した中で勝つことができました。

 

 

ー日本一が2回ということで、第一線で活躍されてきたのがわかりますね。
全国大会などの大きな舞台で結果を出すためにしてきたことは何かあるのでしょうか?

相手がどこであっても、どんな状況だったとしても
ただひたすら準備をすることを大切にしてきました。

 

ーしっかりとした準備が大舞台で結果を出し続けてこれた秘訣なのですね。
藤中さんが野球を始めてからこれまでポジションの遍歴を教えてください。

小・中学生の時は、ピッチャー。高校では、内野手と外野手。
大学、社会人では外野手をしてきました。

 

ー大学以降は外野手として活躍してきたとのことですが、外野手の魅力とはなんですか?

主にセンターを守ってきたのですが、センターは、球場全体、投手から打者などの
すべての動きを見ることができ、試合の流れと球場の雰囲気を
すべて感じ読むことができることです。

 

ー今、外野手としてプレーしている選手にもぜひこの点を感じ、
プレーしていってほしいポイントですね。
野球をしてきたなかで苦労された経験はありましたか?

ドラフト解禁年である、大学4年生時、社会人2年目の時の
故障からの手術は野球をしてきた中での1番の挫折です。
怪我が多かったというのは苦労したところです。

 

ーそういった怪我という苦労があったから野球選手をサポートする立場を
目指したというのがわかります。
これからBASEBALL ONEで実際に選手をサポートしていくこととなるのですが、
どのようにサポートしていきたいかということはありますか?

サポートはその選手の人生に大きく関わるもの、
責任をもって、その選手に寄り添えるようなサポートをしたい。
25年間現役でプレーしてきた中で、数多くの良い投手、打者を見てきました。
その中での良い投手を打つ為の考え方、打席での待ち方など、
動き以外の経験も伝えていけたらなと思います。
そして、少しでも今までやってきた経験、知識を野球界に貢献し、
日本の野球が世界一と認められるくらいの野球界の拡大を目指し
野球で進路を決めれるような野球社会にしていきたい。

 

 

ーありがとうございます。
サポートしていく選手には進路で迷っている選手もいます。
藤中さんが高校、大学、社会人と進路を選んだ決め手を教えてください。

高校、大学では監督の熱心さと野球にしっかり取り組める環境だったことから決めました。
社会人では、地元の九州に残るよりも東海地区の方がレベルも高く上に行きやすいと思ったことから選びました。

 

ー野球にどう取り組めるか、地区のレベルも加味して選択されてきたのですね。
では、最後に小・中学生の選手
そして現在BASEBALL ONEに通われているメンバーに一言お願いします。

昨年まで現役だったため、まだまだ動けるということは他のスタッフには負けません。
野球1つ、特技1つで人生は変えることができます。
僕の座右の銘「一途一心」を忘れずに
これから先、レベルアップできるようにしっかりサポートしていたいと思います。
一緒に頑張っていきましょう。

 

2017年5月 JABAベーブルース杯 準決勝
VS中日ドラゴンズ 柳投手からのホームラン

 

 

>>
スタッフ一覧ページに戻る

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.