愛知で野球教室・個人指導をお探しなら!ドラゴンズベースボールアカデミーとパートナーシップ契約を締結している動作解析のBASEBALL ONEへ!お子様から大人の方までご利用いただけます!

MENU

飛距離アップトレーニングプログラム

  • HOME »
  • 飛距離アップトレーニングプログラム

全15種目/10講義

 ¥3,990(税別)

収録時間
68分17秒

 

 

 

 

 

 

 

ホームランを打つことができれば
ヒットも打つことができる!

バッターのあなたであれば

『ホームラン』

を一度は打ってみたい

と思うはずです!

 

そこで多いのが

「力がないのでヒットでいいです…」

 

自信ない様子で

そう話す選手がいます。

 

では実際に

そういった考えで

いいのでしょうか?

ヒットを狙う選手に限って

綺麗なヒットを思い浮かべ

当てにいってしまう選手が多いです。

 

当てにいってしまえば

当然、手打ちとなり

上手くミートできずに

空振りや凡打となってしまいます。

 

あなたのお子様はどうでしょうか?

 

その繰り返しで

力がない」思い込んで

いるのではないでしょうか?

 

長打を打てるような

力の発揮の仕方を

覚えることができれば

ヒットも簡単に打つこともできます!

 

野村克也氏の言葉です。

バッティングでも

同じことが言えます。

 

 

正しい力の発揮の仕方を

覚えることができれば

 

どんな選手でも

長打、ホームランは

打つことができます!

 

 

それにも関わらず、、、

 

多くの選手は

「体が小さいから」

「才能がないから」

などと自分では無理だ!

そう思い込んだり

指導者の方から

「無理」と言われたり

無理な”理由”を見つけようとします。

 

果たして!?

本当にそれで良いのでしょうか?

 

確かに体の大きさは武器になります。

 

しかしプロ野球選手を見ていても

決して体が大きくない選手たちが

ホームランを量産しているのも

事実です。

 

 

ホームランを打つ為には

いかに!

全身の力をロスすることなく

体重移動と遠心力を

使うことができるのかということが

ポイントになってくるものです。

 

マスコットバットは
筋力アップのための道具なのか?!

あなたも一度は

マスコットバットを

使用して練習したことが

あるのではないでしょうか?

 

マスコットバットを使う理由として

マスコットバットを使うと

筋力アップにつながったり

スイングスピードが速くなると思い

取り組んでいる選手がいます。

 

しかし、結論から言うと

実際に筋力が

アップしているかというと

そこまで大きく筋力がアップしている

ということは考えにくいものです。

 

筋力アップを目的にするのであれば

打撃動作特化した

トレーニングを取り組んだほうが

はるかに効率がいいのです。

 

そして!飛距離アップに欠かせない

スイングスピードやヘッドスピードを

速くしていくためには

速く動かす筋肉が働いてくれなければ

決して速くなることはありません。

 

それにもかかわらず、、、

 

マスコットバットを使って

フルスイング!

いや!

フルパワースイングしていませんか?

もしフルパワースイングを

しているようであれば

飛距離を出すどころか

バッティングでの力の発揮の仕方を

間違えて習得してしまう

可能性があるのです。

 

マスコットバットの使用例としては

ヘッドの重さを利用して

力を抜いた状態から一気に

下半身主導で体重移動を瞬間に行い

振っていかないといけません。

 

こうすることで

ヘッドスピードが向上し、

飛距離として現れてきます。

 

マスコットバットを例に挙げても

打撃動作について

正しく認識されていないケースが

たくさんあるのです。

 

全身を使って
どうスイングをするのか?!

飛距離を上げて行くためには

全身をフルに使った状態で

スイングをしたいものです。

 

全身をフルに使った状態で大切なのが

下半身の使い方です。

 

あなたももちろん

『下半身が大切だ!』

ということはご存知でしょう。

 

しかし

いくら下半身を使おうと

意識したところで

なかなか全身をフルに

使ったスイングをすることが

できなかったりするものです。

 

全身をフルに使うための

ポイントの一つに

『体重移動』があります。

 

この体重移動を効率よく行う為に

欠かせないポイントは

 

実は、、、

 

下半身だけではなく、、、

 

『上半身』の

使い方を見直して

いかなければいけないのです。

 

上半身に力が入った状態では

体重移動がスムーズに行うことが

難しくなってしまい

下半身が連動しない形となりやすい為

手打ちの状態になってしまいます。

 

この上半身、腕の力を抜くことを

覚えていかなければ

いくら下半身を

意識して使おうとしても

飛距離を上げるスイングを

習得することが

できなかったりするのです。

 

 

全身を使うためには

いかに!

『連動』した形で

バッティング動作ができるのか?

ということが大切なのです。

 

普段の素振りだけでは難しい

あなたのお子様は

自宅での自主練習として

素振りを行っていますか?

 

上達する上では大切なことです!

 

しかし毎回素振りをしていても

慣れが出てきてしまい

スイングを崩す恐れがあります。

 

実際に毎日のスイングの中で

今のスイングは

強く振れたと感じるより

同じスイングを繰り返し

行っているだけになっていませんか?

 

そして数多く毎日続けることも

また難しいことです。

 

毎日の素振りも

やり方次第では

上達しないのです!

本セミナーでは

毎日の素振りの数を減らし

紹介するトレーニングを

プラスα行うことで

スイングフォームの確認

だけでなく

力の発揮の仕方

学習することができます。

 

素振りだけでは

習得できない能力

素振りだけでは

感じられない感覚

本セミナーを通して感じていただき

さらなるバッティング向上に

努めていただければと思います!

 

本セミナーでは

飛距離アップに欠かせない!

トレーニング15種目

あなたにお届けします!

 

 

 

セミナー一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼セミナー内容を少しご紹介▼

セミナー情報

タイトル

飛距離アップ
トレーニングプログラム

 

 

– 価格 –

全15種目/10講義

¥3,990(税別)

 

– 講師 –
阿部将大

IMG_6829.JPG

 

– 収録時間 –

全15種目/10講義

68分17秒

 

– 対象 –

小学生の野球選手

中学生の野球選手

高校生の野球選手

選手の保護者様

チーム指導者様

 

– 支払い方法 –

クレジット決済
bnr_paypal

 

– セミナー視聴までの流れ –

1、下記バナーから申込む

2、お申込完了後、すぐに

決済ページの案内が届きます。

決済完了後はメールアドレスへ

専用ページのURLと

アクセスパスワードを

お送りいたしますので

メールアドレスの入力は

正しく行ってください。

3、スマホ、タブレット

PCさえあれば

通勤、通学中、寝る前など

いつでもどこでも!

何度でも!!

あなたのペースで

知識を深めていくことができます!

4、セミナー内容を

ご自宅などの自主練習で

課題克服のために取り組みます!

もちろん!

 

何度でもご視聴いただけますので

取り組んでいる内容の復習としても

ご活用いただけます!

 

全15種目/10講義

¥3,990(税別)

収録時間
68分17秒

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.