名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

日本体育大学 強さの秘密!

  • HOME »
  • 日本体育大学 強さの秘密!

 

こんにちは

BASEBALL ONE
亀浦 俊一です。

 

最近かなり冷え込んできましたが
体調を崩されていないでしょうか?

 

先日行われた
明治神宮大会では
高校の部は明徳義塾高校が優勝し
大学の部では日本体育大学が優勝で
終わりました。

 

その大学の部優勝の日本体育大学に
日曜日に訪問させて頂きました。

訪問させていただいた日は
現役社会人OBと現役大学生のOB戦
午前中はOBと大学生が一緒に練習し
午後からOB戦というスケージュールでした。

午前中の合同練習で
動作解析をしながらOBが大学生に
バッティングを指導するため
私も日本体育大学を訪問させて頂きました。

日体大の選手は意識が高く
自分のフォームを見ながら
OB選手に質問をしていました
OB選手も動作を交えながら
真剣に指導しているのが印象的でした。

また、OB選手の画像と現役選手の画像を
比較しながら解析や指導をすることで
選手たちもどこを改善していくのか
分かり易かったと言っていました。

この日は社会人野球でコーチを
されている方も来ていて

・実際携帯でも撮影しながら指導しているが
 ここまで細かく動作が見れると改善しやすい。

・ピンポイントで改善していける

などの感想もいただきました。

日体大の監督、コーチからも
こんな機会は滅多にないので
どんどん解析して欲しい
嬉しいお言葉お頂きました。

午後から行われたOB戦では
序盤、日体大の投手陣の前に
社会人選手が押されていましたが
中盤から終盤にかけて
社会人選手がとらえる場面が増え
逆転でOB選手が勝利しました。

ここで驚かされたのが
日体大の投手層の厚さです。

2枚看板である
大学日本代表の松本選手
先日ノーヒットノーランを記録した
吾妻選手の登板はありませんでしたが

今回登板した投手全てが
140キロ後半を投げる選手ばかりで
まさに投手王国であると感じました。

その投手陣をまとめているのが
元中日ドラゴンズの辻コーチ

辻コーチともお話をさせて頂きましたが
この内容はまたの機会にお伝えいたします。

 

現在日体大硬式野球部では
体育会イノベーションという
新たな試みをしています。

 

以前グログでもお伝えしましたが
時間に余裕がある上級生が寮の掃除や
グランドの整備などをすることで
下級生に野球できる環境を整え
より野球に集中できるようにする仕組みです。

当日も4年生が率先して
グランドの環境整備をしていて
下級生がそれを手伝っていました。

私が在籍していた頃よりも
グランドの周りが綺麗になっていて
特にこの時期は枯葉でグランドの周りが
汚れがちですが全く枯葉が
落ちていませんでした。

 

以前ある大学のトイレの話を
いたしましたが、全くその逆で
綺麗になっていました!

 

その成果が今回の結果に
繋がっていることは
間違いないと思います。

実際に下級生が結果を出す
場面が多くありました。

 

古城監督も
「4年生がこの仕組みを理解し実践して
くれたことが成果に繋がっている。
本当に選手たちに感謝したい」と
おっしゃっていました。

 

今の4年生の選手たちは4年間
寮の掃除からグランドの清掃を
してきています。

自分たちがこれから新たな歴史を
作っていくんだと取り組んで
いたのだと思います。

 

ただ強いチームではなく
その強さに理由がある!!
そんなチームが全国に
増えるといいですね。

 

あなたも野球界の悪い伝統を打ち破り
新たな野球界を作っていきましょう。

 

スクリーンショット 2017-05-16 14.40.55

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.