試合で勝つためには、
コントロール(制球力)
精度を上げることがとても
重要なポイントとなります。

 

きっと、あなたのお子様も
無駄な四死球から失点したり
ピンチの場面で
コントロールが甘くなってしまい
失点した経験があるのでは
ないでしょうか?

 

特に!
先頭フォアボールについては
厳しく指導者の方に言われますよね。

 

そこで多くの選手たちは
「ダメ!」

そうわかっていても
上半身、腕でコントロールを
しようとしてしまうものです。

 

こうした投球フォームでは
力のないボールに
なってしまいますので
痛打されたり
逆にコントロールが
乱れてしまったりして
悪循環になってしまうものです。

 

そこで!!

どうしたら?
腕のみでなく
力のあるボールを
コントロール良く
投げることができるのか?

ということについて
動画でお話をさせていただきました。

 

ぜひ!ご覧ください!

 

そして!!
動画でお話させて頂いた内容を
本日のシャドーピッチング、
キャッチボールから自分の体が
どのように動いているのか?
感じながら取り組んでください。

 

コントロールは試合で勝つために
必要となります!

 

コントロールを安定させるための

フォームを癖つけしていきましょう!

 

さらにBASEBALL ONEでは
コントロールについて
お話をまとめた

コントロールアップ
 テクニカルプログラム

も配信中です!

 

もしあなたのお子様が

フォアボールで自滅してしまう

調子が良い日と悪い日の差が激しい

ストライクが入らない

 

などと
コントロールに悩みを抱えている
のであれば必見の内容です!

▼▼▼こちらから▼▼▼