ロゴ

 

こんにちは!

BASEBALL ONE

ゆうじ

大崎裕司です!

 

 

ランナーをしていて

頭では理解しているけど

実際試合になってみると上手くできない、、

 

そんな経験をした事はありませんか?

 

特に

ランナーの場合はケース毎で

動きが大きく変わってきます。

 

イニングや点差、アウトカウント、

ランナーの人数、試合の流れ、

相手の守備位置、配球、打者の打球などなど

組み合わせると

何パターンあるかわからないくらい

様々なケースがある中で

その時の

ケースに最適な動き・判断

していなかければいけません。

 

本当に細かく見ていくと、

ランナーの動きというのは

ピッチャーが1球投げる毎に

変わっていくケースもあります。

 

そんな中で今回は

ノーアウト1、2塁の1塁ランナーの動き

について紹介していきたいと思います。

 

 

例えば、

このケースでまず初めに考えられるケースは

「送りバント」です。

 

この時の1塁ランナーは

何を考えなければいけないでしょうか?

 

パッと思い浮かぶことが

3つ程度出てくるでしょうか?

 

大抵の選手は

すぐに3つも思い浮かばないはずです。

 

このケースでの1塁ランナーというのは

リードを取っている時に

相手チームから全くと言っていい程

警戒されません。

 

相手に警戒されていないから

何も考えなくていい。

ではなく

警戒されていないからこそ

考えておかなければいけない事があります!

 

それが

結果的に自分自身の動きとなり、

チームを救うプレーに繋がっていきます。

 

今回の動画では

このケースでの1塁ランナーが

押さえておきたい動きについて

紹介していますので

是非、参考にしてみて下さい!

 

▼  ▼  ▼



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録