名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

自分の体に向き合おう!

  • HOME »
  • 自分の体に向き合おう!

 

こんにちは。
アスレティックトレーナー
阿部将大です!

日に日に寒さも増してきていますが
体調を崩してしまったりしていませんか?

 

また寒くなっていけば
体の動きも悪くなっていき
ケガが起きてしまう可能性も
高くなっていきます。

 

体調管理ももちろんですが
ケガの予防も取り組んでいきましょう。

 

今回はケガの予防のためにも
直結していくストレッチのお話です。

ichi

あなたも毎日ストレッチを
取り組んでいると思います。

 

股関節のストレッチ、肩のストレッチ
などなどストレッチの種類も様々です。

 

ストレッチを行う中で
あなたはどのような目的で
取り組んでいるでしょうか?

 

一番多く考えられていることとして
体が硬いから柔らかくするために
ストレッチをしている
という人が多いと思います。

 

もちろん体が硬ければ
ケガを起こしてしまうリスクも
高くなってしまうこともあります。

 

しかし毎日行うストレッチには
体を柔らかくしていくこと以上に
大切なことがあるのです。

 

それは
『体の変化に目を向ける』
ということです。

 

毎日の体の変化を知ることで
ケガの予防につながっていくのです。

 

毎日行うストレッチとして
行われることが多い
「座位での前屈のストレッチ」

 

もし下半身の柔軟性が
低下してしまっていれば
前屈もしにくくなってしまうのです。

 

冬場の練習では走ることも多く
下半身の疲労は溜まっていきます。

 

その中で柔軟性が低下してしまうことで
ケガのリスクは高くなってしまうのです。

 

しかし毎日ストレッチを行うことで

いつもはこのぐらい曲がっていたのに
最近徐々に曲がりが悪くなってきた。

という形で体の変化にも気付くことが
できるようになるのです。

 

これはただやっているだけでは
変化にも気付くことができません。

 

自分が今どのぐらいなのか?

毎日ストレッチしている時と
どのような違いがあるのか?

ということを
感じることによって
さらに高い効果
毎日のストレッチから
得ることができるのです。

 

毎日取り組んでいく中で
様々な意味を持たせることができます。

 

どのような意識や目的で
取り組んでいくのか?

ということが重要になっていきます。

 

その中で自分では気付くことができなかったり
自分ではケアしきれない部分もあります。

 

以前にもブログにて
紹介したことがありますが
ケアを受ける体ということも
大切なことなのです。

 

・自分にどんなストレッチが必要かわからない
・毎日どんなストレッチをしたら良いかわからない
・自分の体の状態を知りたい
というご相談や
野球におけるケガの
ご相談も受け付けておりますので
i-care@bb-one.jp まで
お気軽にご相談ください!

 

まずは自分を知れるように
「毎日のストレッチ」
を取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.