名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

ピッチャーの下半身を使うためには…

  • HOME »
  • ピッチャーの下半身を使うためには…

 

こんにちは!

BASEBALL ONE
大川学史です。

 

野球では
『下半身が大切!』
そう言われ、

あなたも
下半身の使い方を見直しながら
取り組んでいることかと思います。

 

しかし、、、意外に!?

下半身を安定させるために
欠かせない足場を
大切にしている選手は
少ないように感じます。

 

チーム出張に行った際に
実際にあったことをシェアします。

あるピッチャーの選手から
こんな質問をいただきました。

 

「前足に体重が乗らないです。
 軸足にしっかり乗せて
 投げるようにしていますが
 他に原因などはありますか?」

という内容でした。

 

その選手のピッチングを見ると

確かに前足に乗り切らず
リリースが早い状態でした。

 

解析の為にカメラをセットしながら
さらによ〜く見てみると、、、

スパイクの歯が全くない状態で
ピッチングをしていました。

 

これでは、いくら前足に
体重を乗せようとしても
踏ん張りきることができません。

マウンドは土の為
回転動作時に
前足が安定することなく

ずれてしまうのです。

 

運動靴などで
マウンドで投げたことがある方で
あればわかるかと思いますが
とても投げにくいですよね。

 

これではどれだけ意識しても
難しいものです。

 

他にも、足場を整えないで
プレーしてしまうことで
悪影響が出るケースがあります。

 

ピッチング動作の
最初の足を上げる動作も
足場をしっかり安定させた状態で
ピッチングをしなければいけません。

 

プレートにかけて投げる選手は
感じることはないかもしれませんが
プレートの前に足を置いて投げる選手は
プレートの前が掘れるものです。

 

この掘れ方ですが
体重移動を行うと
どうしてもつま先側に力が入るので
つま先側の方が掘れやすくなります。

 

それにも関わらず
つま先側が掘れた状態ままで
投げる選手がいるものです。

 

これでは足を上げた時の
バランスが崩れやすくなり
その後の投球動作に
影響が出てくるので
一番力を入れたいポイントから
ずれてしまうことも考えられます。

 

片足で立った時に

地面が斜めの方が立ちやすいですか?
地面が平面の方が立ちやすいですか?

これは
どちらが立ちやすいか明確ですよね!!!

下半身をフルに!
使うためにもしっかり踏ん張れる
足場を作らなければいけません。

 

このように
足場にもこだわることで
パフォーマンスは変わります!

 

足場へのこだわりは
様々なことに対しての
準備を徹底しているのか?
ということを判断する一つにもなります。

 

ぜひ!
これから試合を迎えるあなたは
最高の準備をして試合に臨んでくださいね!

 

PS
私の現役時代スパイクは
右足→5本歯
左足→8本歯
にして使っていました。

右足と左足の使い方は異なるので
それぞれの足をフルに使うために!
このようにしていました。

もし!合えば試してみてください!

 

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.