ドラゴンズカップ2019出場チームの
『愛知西リトルシニア』

今年の愛知県リトルシニアの2強の一角です。

 

常に瀬戸リトルシニアと競い合っていて
ドラゴンズカップへは7年間でなんと
5回出場している強豪チームです。

出場回数は最多ではないでしょうか?

 

過去の戦績は
優勝1回、準優勝1回となっていて
今回も優勝したいと
半田監督はおっしゃっていました。

 

今回のドラゴンズカップでは
半田監督の代わりに
大谷 薫 コーチが
指揮を取られるということで
どんな采配をされるか楽しみです。

 

今年の愛知西シニアは
飛び抜けた選手はいないが
粘り強く、接戦に強いチーム!

1人1人が
チームの役割を分かっていて
束になった時の力は
凄まじいものがある
と言っていました。

 

前回、ドラゴンズカップに
出場した時の1年生が
現在3年生になっているので
大会の雰囲気に離れていると思います。

 

1つ半田監督が心配されていたのは
全国大会後の試合になるので
全国の結果によっても
入り方が変わるし

全国大会からの切り替えが
しっかりできるかが
少し心配だと言っていました。

 

この辺は監督、コーチで
コントロールしてあげないと
選手たちだけでは難しいかも…
と心配もされていました。

ここの切り替えも勝敗を
分けるかもしれません。

 

またチームとして
1回戦のチームの情報も
調べているようで
今回の対戦相手の全国大会の
試合結果も把握されていました。

 

こんなところからも
半田監督、大谷コーチが
ドラゴンズカップへの
意気込みが伺えました!

 

キャプテンの鈴木 直人 選手は
スター選手がいないチームだからこそ
チームワークで勝負するチームだと
言っていました。

とにかく今の3年生は仲がいいので
チーム一丸となって戦いたい
とのことでした。

 

この鈴木キャプテンですが
本当にしっかりしていて
インタビューの受け答え
選手への指示
写真撮影の時も
仕切っていただきました。

さすがキャプテンです。

今回取材させて頂いた日は
瀬戸リトルシニアと
練習試合をしたとの事でした。

 

結果をお聞きしましたが
1試合目は1点差で
負けてしまったそうですが
やはり今年のシニアリーグ東海連盟の
2強のチームです。

 

どちらも一歩も譲らない試合をしています。

 

きっと全国大会でいい成績を残し
その勢いのままドラゴンズカップの
1回戦で試合となると思います。

 

愛知西リトルシニアの戦い方が
気になりますね!!



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録