11月17日にドラゴンズJr.に出張サポートへ行ってきました。

 

この日は一宮球場で午前中は練習、午後からは一宮ビリーヴとの練習試合が行われました。

練習の時間を使わせていただき、ドラゴンズJr.の選手の動作解析を行わせていただきました。

 

動作解析に入る前にまず、野球に必要な動きをメインにしたウォーミングアップを三木代表が指導されていました。

ウォーミングアップ

体の調子を確認し、入念に体を動かせる状態にしてから練習に臨んでいきます。

アップ

バッティング練習の最中に、バッティングフォームを撮影し、動作解析へと入っていきます。

スイング撮影

解析に入る前に

「今何に1番気をつけて動作を行なっているのか?」と選手に聞き、

自分がイメージしているスイングと実際のスイングに誤差が生まれていないかをまずは確認していきました。

動作解析

ほとんどの選手がイメージしているスイングと実際のスイングの誤差に動揺をしていました。

その誤差を埋めるための改善方法を、ウォーミングアップの動きと結びつけて解説していきました。

ワンポイントアドバイス

「ちゃんとアップしないといけないな」

ある選手がふとそんなことを話していました。

 

また親御様も

「ウォーミングアップから練習なのですね!」

と話していました。

 

選手に改めてウォーミングアップの大切さを分かってもらうことができました。

バッティング指導

また、ウォーミングアップでどこに注意して動作を行っていくべきなのかもお伝えしていき、選手のモチベーションは高まった様子でした。

 

 

午後からは一宮ビリーヴとの練習試合。

試合

やはり、勝負の世界。

ドラゴンズJr.に選ばれたとしても試合に出場できるとは限りません。

ドラゴンズジュニア

練習試合の数も残りわずかになってきたことで、ある程度試合に出場できる選手が決まってきている中、数少ないチャンスを生かし、自分の武器を監督・コーチに見せつけ、レギュラーを勝ち取らなければなりません。

レギュラー

 

午前中に行った解析で伝えられたポイントを意識しバッターボックスに入れたと

話してくれた選手もいました。

 

今回の試合で2本のホームランを放ち、粘り強い攻撃でチームの勝利へ向かって、アピールを行なっていました。

バッティング

ピッチャー陣も数少ないイニングを抑えようと必死にバッターに投げ込みアピールをしていました。

 

一宮ビリーヴもドラゴンズJr.の選手の年齢が1つ下であることは関係なしで、負けじと
バッター、ピッチャー、ベンチにいる選手が全てにおいて全力で勝負しており非常に素晴らしい、ゲームを行なっていました。

 

予選リーグが行われるまで残り約1ヶ月。

更にチームの結束力を高め、勝利に向かって突っ走ってほしいと思います!

 

我々も少しでもドラゴンズJr.の力になれるよう今後もサポートさせていただきます!

ドラゴンズ



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録