名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

投げたい方向に腰を向けろ!

  • HOME »
  • 投げたい方向に腰を向けろ!

 

こんにちは

 

 

 

 

BASEBALL ONE
好永貴雄です。

 

よく指導の中で
投げたい方向につま先を向けろ
という言葉を耳にするかと思います。

 

確かに投げたい方向に
足を出していかなければ
コントロールが悪くなってしまったり
ボールに勢いがなくなってしまいます。

 

しかしつま先を向けることばかり
考えてしまうのもよくありません。

 

つま先を向けようとして
足を上げ
すぐにつま先を投げたい方向に
出していこうとすると
体の開きが
早くなってしまい
ボールが高めに抜けやすくなる
原因となります。

 

 

またそれだけではなく
つま先を向ける動作を
早くしてしまうと
腰も一緒に投げたい方向に
回転を始めてしまいます。

 

 

体の開きを抑えようとしても
下半身が回ってしまえば
それに連動して
上半身も回ってしまいやすくなります。

 

 

上半身と下半身が別々の動きが
できる選手であれば
開きを抑えることは可能になって
くるのですが、

 

 

しっかりと自分の体の使い方を
知っていなければ
投球動作の時に
別々の動きをさせるということは
難しくなってきます。

 

ですので、まずは腰の開きを
抑えるというところから
始めていってもらいたいと思います。

 

 

投げるという動作の時に
つま先を投げたい方向に意識して
向けなくても
最終的には体が回転するので
つま先は投げる方向へ
向いてくれます。

 

 

ですので投げる方向へ対して横を向いたまま
前足を出していってもらいたいと思います。

 

 

横というのは足を上げて
前の腰を向けたまま足を出していく
ということになります。

 

 

そうする事により
腰の開きを抑えることが
可能になってきます。

 

 

腰の開きが抑えられてくれば
打者には打ちにくいフォームに
なってきますし、
内野手の選手は
強い送球をすることが
できるようになってきます。

 

 

腰の開き一つで
ボールは大きく変化してくるので
投手に限らず
野手の選手も
腰を投げたい方向に出して
いくように意識していきましょう。

スクリーンショット 2017-05-29 14.18.10

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.