名古屋市で野球教室 野球の個人指導をお探しなら!動作解析のBASEBALL ONE

キャッチャー 勝たせるポジション!

  • HOME »
  • キャッチャー 勝たせるポジション!

 

こんにちは。

BASEBALL ONE
吉田真人です。

 

キャッチャーというポジションを
どの様に見ていますか?

 

「打てるキャッチャー」
というのも最近では
よく聞く言葉です。

 

「打てないとな」
「点を取らないと」
など、、、

やはり打つ事への
意識の言葉が
耳に入ってきます。

 

確かに
バッターで言うと
3割打てば良いバッター
と言われています。

 

キャッチャーで3割打てば
それは更に良い評価と
されるのではないでしょうか。

 

ましてや
・ホームランも打てる
・打点も稼ぐ
となると評価は右肩上がり。

 

守備での負担も多いと言われ
その中で打てるとなると
問題ないですよね。

 

ですが
問題がない訳では
無いと思います。

 

先ほども言いましたが
守備への意識を
見逃してはいけません。

 

打てていても
キャッチャーとして
チームを勝たせる必要が
あるのではないでしょうか。

 

例えば
打率2割と打率3割の
キャッチャーなら
どちらを起用しますか?

 

これだけを考えれば
打率3割のキャッチャーを
選びますよね?

 

ですが考えていきたいのが
キャッチャーとして
勝利に結びつけられる
キャッチャーであるか
重要であると考えます。

 

打っているものの
勝ち続けない限り
見切りられてしまいます。

 

しかし
打てていないが
勝ち続けていれば
キャッチャーを変える事は
難しいところがあります。

 

実際に
「キャッチャー交代!」
と聞くことも
少ないような気がします。

ピッチャーや
代打、代走、守備の交代など
選手交代があっても
問題ないはずですが
キャッチャーが
コロコロ変わることは
少なく感じます。

 

それだけ試合において
重要なポジションであるからこそ
簡単に変えれないのです。

 

打つ事もそうですが
守備にも欠かせない
キャッチャーであること
必要とされているのです。

 

勝たせるポジション
それこそ
キャッチャーというポジションです。

 

 

キャッチャーセミナー

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL 052-629-4313 営業時間 平日 11:00~22:00
土 16:00~22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © BASEBALL ONE All Rights Reserved.