10月19日(土)BASEBALL ONE 名古屋フィールドにて動作解析イベントを開催しました。

打撃解析

今回のイベントでは亀浦俊一、藤中謙太郎の打撃解析、好永貴雄、上之薗北都の投球解析、阿部将大によるメディカルチェック、『FoseKift(フォースキフト)』の販売を実施しました。

メディカルチェック

今回の投球解析では、野球用トラッキングシステム『ラプソード』を使用して、各選手の計測も行なっていきました。

 

『ラプソード』では何がわかるの?

ラプソードは野球専用トラッキングシステム(移動物体追跡技術)となっており、球速はもちろん、回転数、回転軸、リリースポイント、リリースポイントからベースを通過するまでの軌道を測定することが出来ます。

 

これにより、各選手が抱えている悩みや課題の早期発見、よりレベルアップしていくために必要な要素の特定を行えます。

 

今回のイベントに参加した選手は、「外角を狙っているのに真ん中に入ってきてしまう…」とお悩みを抱えていました。

計測

そこでラプソードを使用し、投げているボールがどんな状態なのか確認していきました。

ラプソードで計測された数値を見ていると、回転軸が傾いており、球質がシュート系であることがわかりました。

ラプソード

「コーチや監督にシュートしてるとは言われてたけど、自分で変化しているのがわからなかったので、疑問に思っていたのが映像で見ることで理解できました!」そう選手は数値を見て話していました。

 

そして動作解析も使用し、シュートしてしまう原因は、肩の開きであることをお伝えしました。

投球解析

肩の開きを抑えるために、着地した前足の安定感を高めることがポイントとなることもお伝えしました。

 

前足の安定感を高めることでリリースポイントが安定し、コントロールアップ、球質の改善につながること、さらには球速アップまで見込めます。

 

「球質にまさか足が関係してるとは思わなかったです・・・」

驚きの中、フォームの修正を行なっていき、球質の改善を行うことが出来ました。

 

このようにして今回のイベントでは、ラプソードを使用したことで「より深く」「より正確に」選手たちの修正を行なっていくことが出来ました。

 

今週26日、27日は各地でバッティング解析イベントを開催します!

近郊の選手はぜひ!ご参加ください!

▼XEBIO ドーム札幌月寒店はこちらから▼

 

▼Victoria スポーツモール池袋東口店▼

お客様の声



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録