12月1日に安城市総合運動公園で開催された「安城元気フェスタ2019」野球教室に参加し、安城市の少年野球選手のサポートを行いました。

 

安城元気フェスタのサポートは今年で3回目となります。

 

野球教室の内容として午前の部は中日ドラゴンズOB選手による野球教室

午後の部はBASEBALL ONE アスレティックトレーナー 阿部将大による、冬の時期に行いたい体操、トレーニングメニューを実施しました。

 

まずは午前の部。
中日ドラゴンズOB選手の野球教室のサポートをしました。

野球教室の内容は、バッティング、キャッチボール、フィールディングの3班をローテーションで行ないました。

 

バッティングの班では中日ドラゴンズ2軍監督の就任が決まっているドラゴンズOBの仁村徹さん。

キャッチボールの班では野口茂樹さん、山北茂利さん。

フィールディングの班では彦野利勝さん。

の4名でサポートされました。

 

まずはOB選手がプレーを実践しながら、注意点を話していました。
プロ野球選手の生のプレーを見た選手たちは喜びつつ、真剣にプレーを見ていました。

昼食を挟み、午後の部。
選手たちがグラウンドに集合するのですが、その足取りがなぜか重い…

全員集合し、阿部トレーナーから「前回も参加した人?」と聞くと、ほとんどの選手が手を挙げました。
足取りが重かったのも、きっと前回の記憶があったからなのでしょう…

前回も参加された選手の中には、前回紹介したトレーニングメニューを行なっている選手もいました。

そんな話をしながら、内容に入っていきました。

まずは体操から行いました。

使っている筋肉を確認したり、体操のメニューが野球の動作にどのように繋がるのかを伝えていきました。
メニューを取り組む選手から「きつい!」と言う声が多く聞こえました。

体操を終えた時点で選手たちは疲れた様子をしていました。

阿部トレーナーから「これからトレーニングを始めます!」という声に、「さっきのメニューもトレーニングだったよ…」そんな声もあがっていました。

今回のトレーニングはリズムトレーニングをメインに行いました。

リズム感よく動作を行うことはスポーツを行う上でとても大切なことです。

リズムトレーニングでは手拍子、笛の音に合わせて体を動かしていきました
線を中心にし跳んだり、ステップを踏んだりなど行いました。

 

リズムトレーニングに取り組んでいる選手から「難しい…」と話しながらも、楽しく取り組んでいました。

最後にはチーム対抗戦を行い、どの選手も真剣に取り組んでいました。

 

今回の安城元気フェスタでも選手たちに野球の楽しさや体操の大切さ、トレーニングの重要性を感じてもらうことができました!



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録