ロゴ

野球の練習で
長距離のランニングや
ロードワークをすることがあります。

 

あなたはそのランニング時、
どのようなことを考えて走っていますか?

 

・言われたから走る
・早く終わらないかなと思って走る

といった
ネガティブな感情で走っていませんか?

写真2

目的が分からないまま走っていては
あなたのためになりません!

 

全ての練習に目的を持って
取り組みましょう!

 

ランニングを行う目的ですが…

まず!ランニングは
ダッシュや筋力トレーニングで

得られないものを補えます!

 

ランニングの効果を
理解することで
得られるものは以下の通りです。

 

得られる効果① 集中力

得られる効果の1つ目が集中力。

野球の試合というのは
短くても1時間半、
長い試合だと3時間を越す
ということもあります。

 

この長い時間の中で
投球、守備、打撃、走塁
集中を継続しなければなりません。

 

この長い時間の中、
集中力を継続させることが
野球で重要な点になります。

 

得られる効果② 体力

得られる効果の2つ目が体力。

野球の大会の期間を考えると
高校野球の夏の大会でも
1回戦から決勝戦まで
3週間から1ヶ月の期間、
試合が続いていきます。

 

この長い期間を戦い抜くという意味でも
長距離走というのは必要になります。

 

得られる効果③ メンタル

得られる効果の3つ目がメンタル。

「諦めない!」という
メンタルを身につけることができます!

長距離を走っていると
「もういいかな」「やめようかな」
という気持ちが出てきてしまいます。

 

そんな心境になった時に

「もう少しがんばろう!」
「あとこれだけはやろう!」

そう考えて取り組むことで
試合のギリギリの場面にあった時、

「ここで諦めない!」
「もう一歩、もう少し!」

と向かっていけるようになります。

 

今、様々なことが効率重視で
考えられる時代です。

 

しかし!
効率的でない部分に
向上するためのヒントが
あるかもしれません!

 

走ることで頭の雑念が消え
自分のプレーの中で
ヒントになるようなひらめきが
浮かび上がることもあります!

 

技術練習だけでなく
長距離を走る時にも!

「こういったことが身につく!」

と考えることで
より効果的な練習になるので
ぜひあなたも参考にしてみてください。



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録