さらなるレベルアップとして
フォームを見直し
フォームを固めることがあると思います。

 

そのフォームの見直し
フォームを固めていくために
あなたはどんな練習を取り組んでいますか?

 

ただ闇雲に投げて、
腕を振っていては
フォームも間違って固めてしまう
可能性があります。

 

ではどんな練習をすればいいのか?

 

今回は
フォームの見直し
フォームを固めるための
練習方法について
ご紹介致します!

 

それは
フォームの一連の動作を
ゆっくり行うことです!

なぜゆっくり行うのか?

 

それは
一つ一つの動きを
自分で把握できないと
ゆっくり行うことができないからです!

 

ゆっくり一連の動作を行う。
その目安の時間として
30秒かけてフォームを
完了してみましょう!

 

この30秒かけて
フォームを完了させていくのは
意外に難しいものです。

というのも30秒は長く
どこかで速く動いてしまうと
30秒に達することができません。

 

人間は嘘をつくと
早口になったりするものですが
それは誤魔化しているために
早口になってしまいます。

 

動作も一緒で
自分で動きがしっかり理解できていないと
誤魔化して速く動いてしまいます。

 

しっかりと動きを理解できていれば
ゆっくり動くことが可能となってきます!

 

またバランスを崩すだけでも
速く動いてしまうので
タメる動きの確認もできていきます!

 

フォームというのは
一つの動きが悪かったり
動きのバランスが崩れてしまったり
するだけでうまく力をコントロール
していくことができません。

ですので動きの確認として
フォームをゆっくり完成させていく
練習をぜひ取り組んで
いただければと思います!

 

ただ!!
ゆっくりやるからといって
力を入れてしまわないよう
注意して練習してくださいね!

 

またフォームを固める練習として
こちらの動画も
チェックしてみてください!

 

▼動画はこちらから▼



見るだけで野球力がアップする動画を

今だけ無料でプレゼント中!

我々の野球上達ノウハウを解説した動画教材

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」

ビービーワン通信(無料)にご登録いただいた方

無料でプレゼントしています。

「BASEBALL ONE野球上達プログラム」は

野球をプレーする野手・投手

野球を指導する指導者

お子様を応援する保護者様

などなど野球の上達について興味がある人なら

誰にとっても大変価値がある動画教材です。

▼完全無料!!ビービーワン通信の登録はこちらから▼

メルマガ登録